現在位置: ホーム 国際交流 お知らせ 「熊本大学中国校友会」が設立されました

「熊本大学中国校友会」が設立されました

 平成28年11月26日、中国・上海市において、中国人の元留学生を中心に、本学の海外同窓会の一つとなる「熊本大学中国校友会」が設立されました。中国においては、元々平成15年より、本学工学部の同窓会である「熊本大学工業会」の上海支部としての活動が行われてきましたが、このたび、すべての部局出身の中国人卒業・修了生が結集し、今後の同窓生の活動を更に活発化させるために、新たな組織が発足しました。

 当日は上海地域を中心に中国全国から中国人元留学生、日本人同窓生、中国の本学協定校・行政関係者、熊本県・熊本市関係者、現在中国に留学中の本学学生および原田信志学長をはじめとする本学関係者など約70名が関連行事に出席しました。

 はじめに、設立式典が行われ、「熊本大学中国校友会」会長に就任した頼軍氏による設立のあいさつに続いて、原田学長が祝辞とともに、今後の同会の発展と本学や熊本地域との交流の深まりに対する期待を述べました。このほか、会の設立に尽力した関係者への感謝状の贈呈などが行われました。

 また、式典の後、記念講演会が開催されました。原田学長による熊本地震の状況と本学の今後の戦略などについての報告、本学の中国協定校との連携・交流に関する発表、「熊本大学中国校友会」の活動計画の説明などが行われました。

 様々なセッションが盛り込まれ、充実した記念行事となった中、「熊本大学中国校友会」のメンバー、熊本の関係者および本学関係者の間で、同窓会と本学や熊本地域との関係強化に向けての意気込みが語られました。
 今後は、立ち上がった同窓会組織を中心に、中国国内において充実した熊大ネットワークが形成され、熊本と中国とのグローバル交流が一層発展することが期待されます。

挨拶を行う校友会会長の頼軍氏

原田学長の祝辞

本学と校友会の主な関係者

お問い合わせ
マーケティング推進部 国際戦略課
096-342-2104
タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity