現在位置: ホーム お知らせ お知らせ(自然科学系) 国立研究開発法人物質・材料研究機構構造材料研究拠点及び国際ナノアーキテクトニクス研究拠点と連携・協力に関する覚書を締結

国立研究開発法人物質・材料研究機構構造材料研究拠点及び国際ナノアーキテクトニクス研究拠点と連携・協力に関する覚書を締結

 平成29年9月29日、熊本大学大学院先端科学研究部及び大学院自然科学研究科と国立研究開発法人物質・材料研究機構 構造材料研究拠点及び国際ナノアーキテクトニクス研究拠点は、連携・協力に関する覚書を締結しました。
 この協定は相互に有する基盤施設や技術、人材を生かすことにより、本分野に関連する人材の育成と交流を活性化し、我が国の科学技術,産業技術の振興と研究の発展に寄与することを目的としています。
 この覚書の締結により、これらの活動を組織間の連携関係として制度化し、相互の関係を緊密化していきます。


熊本大学で行われた調印式にて
(左から、物質・材料研究機構 土谷構造材料研究拠点長、
熊本大学 宇佐川大学院先端科学研究部長・大学院自然科学研究科長、
物質・材料研究機構 佐々木国際ナノアーキテクトニクス研究拠点長) 

 

お問い合わせ
自然科学系事務課 研究支援担当
096-342-3530

タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity