第9回IROASTシンポジウム~Nano-organics and Nano-hybrids~開催について

event_available 日時: 2022年1月21日 10時0分 から 17時20分 まで

在学生 卒業生 企業・研究
 熊本大学国際先端科学技術研究機構(IROAST)では、1月21日(金)にNano-organics and Nano-hybridsをテーマに、第9回IROASTシンポジウムをハイブリッド形式(対面・オンライン)で開催します。
 多くの皆さまのご参加をお待ちしております。
 

シンポジウムプログラム

第9回 熊本大学IROASTシンポジウム ~Nano-organics and Nano-hybrids~

日 時: 2022 年 1月 21日 (金) 10:00 ~17:20

開催形態:ハイブリッド形式(対面・オンライン)
会場:熊本大学工学部百周年記念館
※ZoomIDについては、下記問い合わせ先までメールにてお問い合わせください。

使用言語:日本語

プログラム

10:00 ~ 開会の挨拶
 IROAST研究機構長 高島 和希
10:10~12:10 Session I・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
IL-1

直線偏光発光からの偏光変換による高純度円偏光の生成
  京都大学 国際先端エネルギー科学研究教育センター 岡崎 豊
IL-2 光学異方性存在下での円二色性と円偏光蛍光
  大分大学 理工学部 原田 拓典
IL-3 ラダー状無機高分子の新展開
  鹿児島大学 大学院理工学研究科 金子 芳郎
IL-4 両連続相マイクロエマルションを電析反応場とした多孔質金属膜形成法の開発
  愛媛大学 大学院理工学研究科 芝 駿介
13:30~15:00 Session II・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IL-5

光り輝く希土類ナノハイブリッド:新しい配位高分子材料
 北海道大学 大学院工学研究院 長谷川 靖哉
IL-6 自己組織化による高分子微粒子の構造制御と有機無機コンポジット化
 東北大学 材料科学高等研究所 薮 浩
IL-7 アミド類の立体特性を活かした芳香族フォルダマーの創製
  お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科 棚谷 綾
15:40~17:10 Session III・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
IL-8 不均一系ラジカル重合とリビングラジカル重合との融合による機能性高分子分散材料の調製
  千葉大学 大学院工学研究院 谷口 竜王
IL-9 らせん状芳香族化合物を用いた円偏光物性の開拓
  京都大学 大学院工学研究科 廣瀬 崇至
IL-10 グルタミド自己組織化ツールを利用したキラル超分子システムによる分子機能向上
  熊本大学 大学院先端科学研究部 桑原 穣
17:10~ 閉会の挨拶

参加方法:事前申し込み不要です。どなたでも自由にご参加いただけます。

関連サイトのURL http://iroast.kumamoto-u.ac.jp/symposiumsseminars/the-9th-iroast-symposium/

お問い合わせ

自然科学系事務課国際先端科学技術研究機構(IROAST)担当

096-342-3362

szk-kiko[AT]jimu.kumamoto-u.ac.jp ※ [AT] を @ に書き換えてご使用ください。