日本学生支援機構奨学金の各種変更手続きについて

日本学生支援機構奨学生で、休学・留学・退学・転学・辞退・死亡等により異動が生じた場合は、速やかに届け出なければなりません。異動の予定がある場合は、経済支援担当に申し出てください。

この表にない異動・変更については、学生生活課経済支援担当までお問い合わせください。

書類に不備がある場合、変更希望内容が認められない場合があります。

 ※給付奨学生は手続きが異なります。学生生活課経済支援担当までお問い合わせください。

手続きの
種類
届出用
(H30年度用)
注意事項
1 辞退する場合。
退学・除籍・休学する場合。

異動願(届) (PDF 255KB)

  • 本ページから「異動願(届)」をダウンロードして提出する場合、記入前に経済支援担当までご連絡ください。記入項目をお伝えいたします。
  • 届出がなく、退学・休学等を開始し、奨学金が振り込まれた場合、その額を一括して返金しなれればならない場合があります。
2 復学する場合。 復活の異動願(届) (PDF 222KB)
3 月額を変更したい。 経済支援担当で配付
  • 奨学金の種類、保証制度、増額、減額かにより、様式や添付書類が異なります。月額変更を希望する学生は、経済支援担当までお越しください。
  • 医学・薬学・保健学系の学生は所属の教務担当窓口でも配付しておりますが、記入項目等の説明が必要ですので、経済支援担当まで必ずお電話ください。
4 名前が変わった。 改氏名届 (PDF 343KB)
  • 届出時期によって奨学金の振込が遅れる場合があります。
5 振込口座を変えたい。 口座変更届 (PDF 344KB)
  • 届出時期によって奨学金の振込が遅れる場合があります。
6 住所が変わった。 住所変更届 (PDF 323KB)
  • 奨学生本人の住民票に記載された住所、連帯保証人・保証人の現住所、本人以外の連絡先について、採用時に「返還誓約書」で届け出た内容から変更になった場合、届出が必要です。
7 「返還誓約書」の記載内容を訂正したい。 返還誓約書記載事項訂正届(PDF 359KB)
  • この様式は「返還誓約書」作成時に、「返還誓約書」に印字されている内容が異なる場合、印字されている人物を変更したい場合等に使用する様式です。詳細は、「返還誓約書」と一緒にお渡しした「奨学生のてびき」又はホッチキス留めの書類を参照してください。

※平成30年度用を掲載しました。

お問い合わせ
学生支援部 学生生活課 経済支援担当
096-342-2129