現在位置: ホーム お知らせ お知らせ(教育学部系) 教育学部ボランティア団体「あもーる♪」が熊本地震に係る感謝状を贈呈されました

教育学部ボランティア団体「あもーる♪」が熊本地震に係る感謝状を贈呈されました

 平成28年11月16日(水)熊本テルサにて、平成28年熊本地震に係る感謝状贈呈式が行われ、本学教育学部ボランティア団体「あもーる♪」(代表 教育学部音楽科 吉田真子さん)が蒲島熊本県知事から感謝状を贈呈されました。

 このボランティア団体は、平成26年8月にチームを結成し、活動を開始しています。熊本県教育委員会の推進事業「地域の寺子屋」(平成28年度からは「体験活動ボランティア派遣事業」)の活動で、主に小中学校で学習支援や演奏活動に取り組んでいます。熊本地震後は、「被災地の子どもたちへの学習支援ボランティア」にも参加しています。
 メンバーは教育学部小学校課程・中学校課程音楽科・体育科・理科・数学科・家庭科・特別支援課程所属の現在25名です。熊本県の小中学校で、放課後・給食時間・夏休み期間等に学習指導や絵本の読み聞かせ、音楽活動や支援など、様々なボランティアを行っています。

 今回の受賞について、代表を務める吉田真子さんは「たくさんの子どもたちと関わりたいと始めた活動を、このような形で表彰していただき大変光栄です。私自身、毎回楽しく活動しており、いつも子どもたちから元気をもらっています。また、実際にさまざまな学校現場へ出向き、身近に子どもたちと交流できたり、熊本県の地域ごとの現状や素晴らしさを肌で感じることができたりと、多くのことを学ばせていただきました。この経験は自分の成長にもつながる貴重な経験であるとともに、これから教育に携わる者として、必ず将来に生かせると思っています。これからも感謝の気持ちを忘れず、活動して参ります。終わりに、体験活動ボランティア・学習支援ボランティアともに、さらに多くの参加者を求めています。この機会を通して、少しでも興味を持つ学生が増えてくれたら幸いです。」と抱負を述べました。


贈呈式の様子

教育学部ボランティア団体
「あもーる♪」代表者

感謝状
 

 

 

お問い合わせ
教育学部事務課総務担当
096-342-2518
タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity