現在位置: ホーム 学部・大学院等 教育学研究科

教育学研究科

 教育学研究科は、昭和61年4月に設置された大学院研究科です。
 現在、学校教育実践専攻「学校教育(教育学系、心理学系)、特別支援教育、養護教育」と、教科教育実践専攻「言語学系(国語、英語)、理数系(数学、理科)、社会系(社会)、生活系(技術、家政)、芸術・スポーツ系(音楽、美術、保健体育)の修士課程の2専攻に加え、平成29年4月に新たに設置されました教職大学院の課程である教職実践開発専攻の計3専攻となっています。
 当研究科では、教員の資質向上という大きな課題に向かい、大学卒業者だけでなく、実践を積んだ経験豊かな現職教員も受け入れつつ、実体験を伴う活きた知識を共有する真の総合的な教育・研究を心掛けています。
 なお、教育学研究科を修了した学生には、学校教育実践専攻と教科教育実践専攻の学生にあっては「修士(教育学)」の学位を、教職実践開発専攻の学生にあっては、「教職修士(専門職)」の学位が授与され、更には、教員専修免許状も取得できますので、教育者への着実なルートを切り開くことができるでしょう。

教育情報の公表

1.大学の教育研究上の目的に関すること
2.教育研究上の基本組織に関すること
3.教育組織等に関する情報
1)教員組織について 2)教員(専任教員)の数 3)教員の業績
4.学生に関する情報
5.教育課程に関する情報
6.学修成果に係る評価等に関する情報
7.学修環境に関する情報
1)キャンパス情報 2)大学施設の概要 3)附属図書館(附属図書館HP)
4)福利厚生施設
5)その他の施設
6)課外活動(サークル)の紹介
8.学生納付金に関する情報
1)入学料、授業料
2)その他の費用 3)宿舎に関する費用 4)入学料等の免除、徴収猶予
5)授業料免除
9.学生支援と奨学金に関する情報
1)学内の学生支援組織 2)奨学金の概要
3)留学生に対する支援 4)障がい者に対する支援
5)その他学生支援の状況
10.その他の公表情報
【教育活動の状況】
1)教育活動の規模 2)学位授与数
3)外国人教員数
4)研究成果に関する情報 5)教育外部資金の獲得状況

【国際化の状況】
1)教育の国際連携の状況 2)大学としての国際戦略
3)国際的な諸課題への取組の姿勢
     熊本大学フォーラム
3)国際化推進体制(グローバル推進機構)
4)留学生への対応
5)英語による授業のみで学位取得可能なコース等
6)海外のOB会等の設置に係る情報

 

お問い合わせ
このページの項目に関してのお問い合わせは、項目毎のページを開いていただき、そのページに記載されている問い合わせ先にお願いいたします。
  • Copyright©KumamotoUniversity