vol_59

Vol .59 (2016年1月)

59号
PDFで見る (PDF 14.2MB)
電子書籍で見る


  • 表紙
    五高生のファッションといえば、マント姿に下駄履き。
    かつて五高生が闊歩した場所を、今、熊大生が行き交います。
  • キャンパスの風景・目次
    ~旅する熊大~
    熊大ボート部は明治28(1895)年、第五高等学校端艇部として誕生しました。
    その翌年、夏目漱石が五高へ赴任し、第2代の端艇部部長に就任。
    ボート好きの漱石は、五高の先生たちの対抗試合に出場し、自分でもボートを漕いだといわれます。
    ボート部の練習場は、五高時代も今も、江津湖です。
  • 特集I
    熊大生今昔
    五高と熊大、それぞれの学生生活
    【第一章】五高卒業生×現役熊大生 対談
    【第二章】受け継がれる「飾らない行動力」と新しい風
    ~社会の中で、成長する熊大生
    【第三章】 留学生五高記念館ボランティアガイドが語る、熊大の魅力
    ~語り継がれる歴史は、海を越えて
  • 研究室探訪
    地層は、地球の記憶の宝庫
    タフな研究生活を支える壮大なロマン
    尾上哲治研究室(大学院自然科学研究科)
  • 特集II
    熊本大学 授業開放
    熊大はあなたの「学びたい」を応援します!
  • 国際交流
    文部科学省「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」で熊大生が世界へ羽ばたく
  • 卒業生ジャーナル
    本学の卒業生たちの“今”に迫る「卒業生ジャーナル」
  • KUMADAI TOPICS
  • 裏表紙 

お問い合わせ
総務部総務課広報戦略室
096-342-3119