現在位置: ホーム 大学情報 広報 広報誌 熊大通信 vol_53

vol_53

Vol .53 (2014年7月)

53号【熊大通信】は高等学校等に配付するほか、熊本県立図書館・市立図書館・八代市立図書館・玉名市立図書館および熊本県庁・市役所にも設置しています。
ぜひご覧ください。

一度にダウンロードする場合はこちらから(PDF 4.6MB)
電子書籍で見る

 

  • 表紙・裏表紙(PDF 532KB)
    (表紙:海洋生物資源から発見されたノトアミドA(手前。P5~6参照)と
       熊薬発の咳止め薬アスベリン(R)(奥。P9~10参照)の分子モデル)
    (裏表紙:オープンキャンパス)
  • キャンパス風景・目次(PDF 429KB)
    (大江総合運動場)
  • 特集I
    アンメット・メディカル・ニーズと熊薬
    (PDF 413KB)
    有効な治療法のない領域に挑む――
    • 海洋生物から抗がん薬(PDF 667KB)
      やっぱり薬は天然資源から/大学院生命科学研究部天然薬物学分野 塚本 佐知子 教授
    • 難病と闘う人々のために(PDF 707KB)
      臨床現場から始まる治療薬開発/大学院生命科学研究部薬剤情報分析学分野 入江 徹美 教授授
    • 薬だけが薬学じゃない!(PDF 707KB)
      腎機能の改善や2型糖尿病などに効く装置を“発明”/大学院生命科学研究部遺伝子機能応用学分野 甲斐 広文 教授
    • 難治性脳疾患の画期的治療薬(PDF 453KB)
      “新”薬は熊薬発・小児用咳止め薬/熊本保健科学大学教授/薬学部附属創薬研究センター客員教授(産学官連携研究員) 高濱 和夫 教授
  • 研究室探訪
    濱田絵美研究室(PDF 452KB)
    法学部民法
  • 特集II
    子どもたちへの思いを船に乗せて(PDF 837KB)
    「熊本大学メイクフレンズ」~教育学部フレンドシップ事業~
  • 国際交流(PDF 504KB)
    • 熊本大学から世界へ
      文系・理系両方の知識が生かせる「HIGOプログラム」で幅広く学ぶ
      大学院医学教育部 博士課程1年 HIGOプログラム専門コース1年 穴井 茜さん
    • 世界から熊本大学へ
      「HIGOプログラム」で広い視野を身に付け薬化学でフィリピンの医療に貢献したい
      大学院薬学教育部 博士前期課程1年 HIGOプログラム基礎コース1年 アリム・ネイタン・レイさん
  • 卒業生ジャーナル
    本学の卒業生たちの“今”に迫る「卒業生ジャーナル」(PDF 504KB)
  • KUMADAI TOPICS
    その1(PDF 500KB)
    その2(PDF 325KB)

 

Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

 

お問い合わせ
マーケティング推進部 広報戦略ユニット
096-342-3122

 

  • Copyright©KumamotoUniversity