令和3(2021)年度修学支援新制度による授業料免除について

《注意》授業料免除申請者は、結果が発表されるまで授業料の納入が猶予されますので、授業料を納めないでください。
                納入後の返還はしません。

〇修学支援新制度(以下「新制度」という。)による授業料免除についての詳細について(文部科学省WEB
  http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

〇日本学生支援機構給付奨学金について(日本学生支援機構WEB
  https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

 

対象

A.令和2年4月から令和3年度後期申請時までに新制度の給付奨学生に採用されている者

 (支援区分:Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ区分の者 ※停止中の者を含む)

    修学支援新制度の授業料等減免(継続)申請書 (A様式2)

前期の支援区分が後期も継続するとは限りません。経過措置対象者で大学独自制度の審査を希望する者は必ず「後期申請期間中」に大学独自制度の授業料免除申請を行ってください。支援区分見直し(9月1日以降)後、Ⅰ区分以外となった場合の再申請期間はありません。

 

B.令和3年9月頃に予定されている新制度の給付奨学金の「二次採用」の申請を予定している者

        修学支援新制度の授業料等減免(認定)申請書 (A様式1)

 (A様式1)を提出した場合は、令和3年9月以降に募集予定の日本学生支援機構「給付奨学金(二次採用)」に必ず申し込みを行ってください。給付奨学金の申し込みを期間内に行わなかった場合、授業料免除申請の取り下げをしていただきます。

 

C.予期できない事由により家計が急変した場合について

  事由発生後、3カ月以内に学生生活課経済支援担当までご連絡ください。

 

申請期間等

〇申請(提出)期間:令和3年7月14日(水) ~ 令和3年8月20日(金)※必着

〇申請(提出)方法:レターパックライトによる郵送
          品名欄に「学生番号」、「授業料免除等申請書在中」と記載すること

〇郵送先:〒8608555 
     熊本市中央区黒髪2401 熊本大学学生支援部学生生活課経済支援担当 宛

〇連絡先:096-342-2126

 

 【注意事項】
授業料免除申請書(A様式1)の提出のみ、給付奨学金の申請のみ等、いずれか片方のみでは、授業料免除を申請した 
 ものと見なされません。
※奨学金の申請方法や申請期間については、奨学金制度にて案内していますので、随時確認してください。

災害救助法適用地域(対象地域は こちらでの被災により、修学困難となった世帯の学生に対しての経済支援については、
   学生生活課経済支援担当までご連絡ください。
災害発生後、1年以内に納付する授業料を対象とします。

 

お問い合わせ

学生支援部 学生生活課経済支援担当

096-342-2126

gag-jumen[AT]jimu.kumamoto-u.ac.jp ※ [AT] を @ に書き換えてご使用ください。