現在位置: ホーム 大学情報 取り組み・活動 男女共同参画 子育てサポート企業として認定され、2回目の『くるみんマーク』を取得しました!

子育てサポート企業として認定され、2回目の『くるみんマーク』を取得しました!

 熊本大学は、次世代育成支援対策推進法(次世代法)に係る基準適合一般事業主として認定され、子育てサポート企業の証である『くるみんマーク』を取得しました。これは、同大学が平成24・25年度の2ヶ年で実施してきた一般事業主行動計画について、計画目標を達成するなど、一定の基準を満たしたことにより、平成25年2月(1回目)の認定に続き、平成27年2月27日付けで2回目の認定を受けたものです。

 就労と家庭生活の両立支援のため育児に関する相談窓口の設置や、ノー残業デーを設定しメール配信等で周知する等の取り組みが評価されました。

 また、3月20日には、熊本労働局にて認定通知書交付式が行われ、八幡彩子男女共同参画推進コーディネーターが一瀬壽幸熊本労働局長から認定通知書等を授与されました。熊本県内での認定は17例目で、2回目の『くるみんマーク』取得は県内初です。
 


認定通知書交付式の様子
(八幡彩子コーディネーターは右から2番目)

『くるみんマーク』
  • 平成25年2月取得の『くるみんマーク』(1回目)に関する記事はこちら
お問い合わせ
男女共同参画推進室
096-342-3281
タグ:
  • Copyright©KumamotoUniversity