現在位置: ホーム 教育 教育に関する取り組み 教育改革プロジェクト(GP)

教育改革プロジェクト(GP)

 GP(Good Practice)とは、近年、国際機関の報告書等などで「優れた取組」という意味で幅広く使われている言葉です。
 「Good Practice」をキーワードとして、教育方法や教育課程(カリキュラムなど)の工夫改善の取組や、社会からのニーズの強い課題に対応した取組など、大学における学生教育の質の向上を目指す特色のある優れた取組を選び、その教育プロジェクト(取組)をサポートしています。
 このプログラムには、特色GP(特色ある大学教育支援プログラム)、現代GP(現代的教育ニーズ取組支援プログラム)等があります。

大学教育・学生支援推進事業【テーマA】大学教育推進プログラム

 「大学教育推進プログラム」は、各大学等における学士力の確保や教育力向上のための取組の中から、達成目標を明確にした効果が見込まれる取組を選定し、広く社会に情報提供するとともに、重点的な財政支援を行うことにより、我が国の高等教育の質保証の強化に資することを目的とします。

 平成21年度採択プログラム(概要等)
  「学習成果に基づく学士課程教育の体系的構築」

質の高い大学教育推進プログラム(教育GP)

 大学設置基準等の改正等への積極的な対応を前提に、大学等から申請された、教育の質の向上につながる教育取組の中から特に優れたものを選定し、広く社会に情報提供等を行うことを目的としています。
 平成20年度採択プログラム(概要等)[PDF 2.3MB]
  「エコファーマを担う薬学人育成プログラム」

 平成20年度採択プログラム(連携)(概要等)[PDF 1.08MB]
  「学生主導型ゼミによる地域活性化人材の育成」

特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)

 「特色ある大学教育支援プログラム」は、大学教育の改善・充実の観点から、学位を与える課程に応じた教育内容・方法等の高度化・豊富化に資する特色ある優れた取組を選定し、選定された取組を広く社会に情報提供することや、財政支援を行うことにより大学教育の改善を図るとともに、高等教育の活性化が促進されることを目的とします。 
 平成15年度採択プログラム(概要等)[PDF 1.58MB]
  「IT環境を用いた自立学習支援システム」[PDF 52KB]

 平成16年度採択プログラム(概要等)[PDF 2.8MB]
  「学習と社会に扉を開く全学共通情報基礎教育」

 平成18年度採択プログラム(概要等)[PDF 264KB]
  「工学教育から発信する大学教育の質保証」

現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)

 「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」は、各種審議会からの提言等、社会的要請の強い政策課題に対応したテーマ設定を行い、大学等から申請された取組の中から、特に優れた教育プロジェクト(取組)を選定し、広く社会に情報提供するとともに、財政支援を行うことで、これからの時代を担う優れた人材の養成を推進することを目的とします。
 平成18年度採択プログラム(概要等)[PDF 436KB]
  「el こころ学習プログラムの開発」

理数学生応援プロジェクト

 「理数学生応援プロジェクト」は、将来有為な科学技術関係人材を育成するため、理系学部を置く大学(短期大学及び大学院大学を除く)において、1)入試等選抜方法の開発・実践、2)教育プログラムの開発・実践、3)意欲・能力を伸ばす工夫した取組等、理数分野に関して強い学習意欲を持つ学生の意欲・能力をさらに伸ばすことに重点を置いた取組を支援することを目的としています。

 平成21年度採択プログラム(概要等)
 「高・大・大学院連携型理数学生ステップ・アップ・プログラム

組織的な大学院教育改革推進プログラム

 「組織的な大学院教育改革推進プログラム」は、社会の様々な分野で幅広く活躍する高度な人材を育成する大学院博士課程、修士課程を対象として、優れた組織的・体系的な教育取組に対して重点的な支援を行うことにより、大学院教育の実質化を推進することを目的としています。

 平成19年度採択プログラム(概要等)
 「IT時代の教育イノベーター育成プログラム

 平成19年度採択プログラム(概要等)
 「大学院科学技術教育の全面英語化計画

 平成19年度採択プログラム(概要等)
 「創薬研究者養成プログラム

 平成20年度採択プログラム(概要等)[PDF 931KB]
 「臨床・基礎・社会医学一体型先端教育の実践」

 平成21年度採択プログラム(概要等)
 「イノベーション創出のための大学院教養教育

専門職大学院等教育推進プログラム

 「専門職大学院等教育推進プログラム」は、高度専門職業人養成を行う専門職大学院と学校教員の養成を行う大学、大学院(専門職大学院を除く)および短期大学(以下「大学等」という。)における、理論と実務を架橋した実践的な教育方法等の開発・充実を行う優れた取組について、国公私を通じた競争的な環境の中で重点的に支援することによって、高等教育機関における高度専門職業人養成等の一層の充実を図ることを目的としています。

 平成19年度採択プログラム(単独)(概要等)
 「ローセンターを活用した臨床教育の高度化

 平成19年度採択プログラム(連携)
 「実務技能教育指導要綱作成プロジェクト」

 平成19年度採択プログラム(連携)(概要等)
 「九州・沖縄連携実習教育高度化プロジェクト」(九州大学サイトへリンク)

 平成20年度採択プログラム(連携)
 「法科大学院を通じた研究者等の連携一貫教育」

資質の高い教員養成推進プログラム(教員養成GP)

 学校教育が抱える課題が、ますます複雑・多様化する中にあって、社会から信頼される学校づくりを進めるためには、高度な専門性と豊かな人間性・社会性を備えた資質の高い教員の養成及び大学院段階における教員養成・現職教育機能の格段の充実・強化を図る必要があります。
 このため、大学(大学院・短期大学を含む。)における教員養成や現職教育の充実・強化を図る、特に優れた教育プロジェクトに対して重点的な財政支援を実施しています。
 平成17年度採択プログラム(概要等)[PDF 5.4MB]
  「不登校の改善・解決に資する教育力の養成」 

魅力ある大学院教育」イニシアティブ

 「魅力ある大学院教育」イニシアティブは、現代社会の新たなニーズに応えられる創造性豊かな若手研究者の養成機能の強化を図るため、大学院における意欲的かつ独創的な研究者養成に関する教育取組に対し重点的な支援を行うことにより、大学院教育の実質化(教育の課程の組織的展開の強化)を推進することを目的とします。

 平成17年度採択プログラム(概要等)
  「DDSスペシャリスト養成プログラム」

 平成18年度採択プログラム(概要等)[PDF 182KB]
  「異分野融合能力をもつ未来開拓型人材育成」

 平成18年度採択プログラム(概要等)[PDF 76KB]
  「エイズ制圧をめざした研究者養成プログラム」

法科大学院等専門職大学院教育推進プログラム

 「法科大学院等専門職大学院教育推進プログラム」は、新たな法曹養成制度の中核的機関となる法科大学院をはじめ、経営管理,会計などの各種の専門職大学院において行われる教育内容・方法の開発・充実等に取り組む優れた教育プロジェクトを国公私立を通じた競争的環境の中で第三者評価により選定し、重点的な支援を実施するものです。これにより、各専門職大学院における教育内容充実のための積極的な取組を促進し、高度専門職業人養成の推進を図るとともに、もって我が国の国際競争力の強化・向上に資することを目的としています。

 平成16年度採択プログラム(単独)(概要等)
  「サイバー・クリニックシステムの構築」
  -21世紀の司法を担う法曹養成に向けて-

 平成16年度採択プログラム(連携)
  「九州三大学連携法曹養成プロジェクト」

 平成16年度採択プログラム(連携)
  「実務技能教育教材共同開発共有プロジェクト」

戦略的大学連携支援事業

 国公私立大学間の積極的な連携を推進し、各大学における教育研究資源を有効活用することにより、当該地域の知の拠点として、教育研究水準のさらなる高度化、個性・特色の明確化、大学運営基盤の強化等を図ることを目的としています。

 平成20年度採択プログラム(連携)
  「スーパー連携大学院構想:産学官の広域連携を通じたイノベーション博士人材の育成」

大学病院連携型高度医療人養成推進事業

 質の高い専門医及び臨床研究者を養成し得る内容を有するプログラムに対し財政支援を行うことにより、大学病院及び地域医療の活性化を促進し、将来の医療を担う医師養成の推進を図ることを目的としています。

 平成20年度採択プログラム(連携)(概要等)[PDF 1.09MB]
  「中九州三大学病院合同専門医養成プログラム」

 平成20年度採択プログラム(連携)(概要等)
  「多極連携型専門医・臨床研究医育成事業」

大学教育の国際化推進プログラム(海外先進教育研究実践支援)

 「海外先進教育研究実践支援」は、我が国の高等教育の国際的通用性・共通性の向上を図るため、大学等の教職員を海外の教育研究機関等に派遣し、高等教育の国際的通用性・共通性の向上を図る優れた取組みを選定し財政支援を行うことで、高等教育改革を一層促進させることを目的とします。

 平成17年度採択プログラム(概要等)
  「エキスパート・シェアリングの展開と実践」

 平成18年度採択プログラム(概要等)[PDF 245KB]
  「ラーナーオートノミーを育てる英語教育改革」

大学教育の国際化推進プログラム(長期海外留学支援)

 「長期海外留学支援」は、大学が実施する海外留学の取組により学生等を長期間海外の大学院等に派遣し、学位取得や専門分野の研究を行わせることなどにより、国際社会への貢献等に資する人材の養成及び我が国の大学の国際競争力の強化等の大学教育の改革を一層促進させることを目的としています。

 平成19年度採択プログラム(概要等)
 「熊本大学長期海外留学支援プログラム」

がんプロフェッショナル養成プラン

 「がんプロフェッショナル養成プラン」は、国公私立大学から申請されたプログラムの中から、質の高いがん専門医等を養成し得る内容を有する優れたプログラムに対し財政支援を行うことにより、大学の教育の活性化を促進し、今後のがん医療を担う医療人の養成推進を図ることを目的とします。

 平成19年度採択プログラム(連携)(概要等)
 「九州がんプロフェッショナル養成プラン」(九州大学サイトへリンク)

先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム

 今日、ソフトウェア技術は、家電製品から航空管制システム、金融管理システムなどの社会・産業の基幹システムまで広く用いられており、国民生活を支える社会インフラの基盤となっています。
 このような中で、我が国の国際競争力に直結する深刻な問題として、ソフトウェア分野における人材が質・量ともに不足しているとの指摘がなされています。
 「先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム」は、これらを受け、大学間及び産学の壁を越えて潜在力を結集し、教育内容・体制を強化することにより、世界最高水準のソフトウェア技術者として求められる専門的スキルを有するとともに、社会情勢の変化等に先見性をもって柔軟に対処し、企業等において先導的役割を担う人材を育成する教育拠点の形成を支援するものです。

 平成18年度採択プログラム(連携)(概要等)
  「次世代情報化社会を牽引するICTアーキテクト育成プログラム」(九州大学サイトへリンク)
 


Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

お問い合わせ
学生支援部 学務課 学務企画チーム 学務企画担当
096-342-2715
  • Copyright©KumamotoUniversity