科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業について

 本学は、文部科学省「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」の実施機関として採択され、以下の2件のフェローシッププログラムを実施します。(事業期間:令和33月から令和10年3月)

1.分野指定型(マテリアル分野)
  世界最高水準のマテリアル研究を支える研究志向型人材育成フェローシップ(寺田寅彦フェローシップ)
  実施部局:自然科学教育部

2.ボトムアップ型
  健康生命科学S-HIGOプロフェッショナル養成フェローシップ(S-HIGOフェローシップ)
  ※R4年度プログラム生を募集中です。詳細は上記HPをご覧ください。
  実施部局:医学教育部薬学教育部保健学教育部

 本事業では、博士後期課程学生の処遇改善を目的に、初年度は、寺田寅彦フェローシップで6名、S-HIGOフェローシップでは8名の学生に対して、研究専念支援金(生活費相当額(180万円/))と研究費(20万円/年)を支給・配分します。また、キャリア支援を実施し、修了後の進路への接続も含め、若手研究者の育成に取り組みます。

 ■文部科学省HP
(事業概要)https://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/fellowship/index.htm
(選定結果)https://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/fellowship/1419245_00001.htm


(お問い合わせ)
 学生支援部 教育支援課 学務企画チーム 学務企画担当
 TEL:096-342-2713,2715
 Mail:gak-kikaku(at)jimu.kumamoto-u.ac.jp
             (at) を @ に変更してください。

引用