現在位置: ホーム 大学生活 入学料・授業料・奨学金等 授業料免除

授業料免除

授業料免除について

現在、本学における授業料免除制度は、学力基準及び家計基準による通常の免除制度「一般枠」と、平成28年熊本地震により被災し、家計急変となった世帯を対象とした「熊本地震特別枠」があります。なお、鳥取県中部地震により被災した世帯で家計急変となった方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
 
 ●平成29年度後期分  一般枠・熊本地震特別枠授業料免除申請受付は、全て終了しました。
 ●平成30年度前期分  一般枠・熊本地震特別枠授業料免除申請を希望する方はこちら
 

1.授業料免除対象者

次のいずれかに該当する場合に、選考のうえ授業料が免除される制度です。

a.経済的理由により授業料の納入が困難であり、かつ、学業成績優秀と認められる者。
b.授業料免除申請前6か月以内(新入生の場合は、入学前1年以内)において、出願者の主たる家計支持者の死亡又は出願者本人若しくは出願者の主たる家計支持者が風水害等の災害を受けたことにより、授業料の納入が著しく困難であると認められる者。

(注)上記に該当していても、次のいずれかに該当する場合は、対象となりません。

  • 出願しようとする学期分の授業料を納入済の者
  • 病気、留学等の特別の理由がなく、留年している者
  • 病気、留学等の特別の理由がなく、最短修業年限を超えている者
  • 申請に係る学期の開始前6か月以内に懲戒処分を受けた者及び処分中の者

2.申請手続

授業料免除の申請を希望する者は、所定の書類に必要書類を添えて、各期(前期分又は後期分)ごとの提出期限までに申請してください。
【申請書類】
 a.授業料免除申請書
 b.その他必要書類

3.申請書配布期間及び提出期限

授業料免除を希望する在学生は、各期ごとに開催される授業料免除ガイダンスに出席し、同会場で申請書類を受け取ってください。ガイダンスの日程は、各学部等の掲示や以下により確認してください。
新入生は、入学前に送付する「入学手続・入学式等案内」で確認してください。

申請書類の提出は、必ず指定された期限内に行ってください。提出期限を過ぎた場合は、いかなる理由があっても受け付けられません。なお、申請受付は以下の期間を目途に行う予定ですが、年度により期間は異なります。必ず以下のガイダンス(PDF)かガイダンスで配布する「授業料免除のしおり」により確認してください。

(前期分)
 ガイダンス:1月中旬頃(PDF 945KB)
 申請受付:2月下旬~3月上旬頃(4月入学の新入生は、3月末頃まで受け付けます。)

(後期分)
 ガイダンス:7月上旬頃(PDF 975KB)
 申請受付:7月下旬~8月上旬頃(10月入学の新入生は、9月下旬頃まで受け付けます。)

4.選考方法

学力基準(PDF 87KB)を満たした者について、家計基準(PDF 17KB)により全額免除者及び半額免除者が決定されます。ただし、予算の範囲内で免除されますので、基準内であっても免除とならないことがあります。

5.選考結果

前期分は6月下旬頃に、後期分は11月下旬頃に、それぞれ「熊本大学学務情報システム(SOSEKI)」上で通知します。

6.授業料免除実施状況

過去の授業料免除実施状況(PDF 49KB)のとおりです。

 

Adobe ReaderPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。
お問い合わせ
学生支援部 学務課 学生支援チーム 経済支援担当
096-342-2126
  • Copyright©KumamotoUniversity