正規課程の学生として受け入れる制度(社会人入学)

受入制度の概要

社会人入試
(医学部保健学科)
社会人を積極的に大学の正規の課程の学生として受け入れるため、一般の志願者とは異なった特別の選抜方法を行う制度。筆記試験を免除又は軽減し、小論文や面接等を中心として、経験や勉学意欲をみることに主眼をおいた選考を行います。

[提出書類等]
志望理由書
 (A4サイズ・片面2枚で印刷し、志願者の自筆により作成してください。)
履歴書
 (A4サイズで印刷し、志願者の自筆により作成してください。)

昼夜開講制
(大学院のみ)
社会人が入学後、正規の課程で容易に学習できるよう、平日の昼間だけでなく夜間等にも授業や研究指導を行う制度社会人の勤務・生活形態に応じた学習が可能となるように履修方法、授業時間帯に配慮しています。

検定料・入学料・授業料 (平成30年度入学)

区 分 検 定 料(円) 入 学 料(円) 授 業 料(円)
大学院 30,000 282,000 年額 535,800
医学部保健学科 17,000 282,000 年額 535,800
お問い合わせ
学生支援部 入試課
096-342-2148