平成25年度熊本大学大学院自然科学研究科(博士前期課程)一般入試(第1次募集)における出題ミスについて

平成24年8月24日

報道機関各位

熊 本 大 学

平成25年度熊本大学大学院自然科学研究科(博士前期課程)
一般入試(第1次募集)における出題ミスについて

熊本大学で、平成24年8月23日(木)に実施した標記試験に際し、理学専攻(化学コース)専門科目(受験者数40名)の試験(9時~11時30分)について、試験終了後に受験生から該当分野の教員に問題について質問があり、試験実施本部で確認したところ、下記のとおり誤りがあることが判明しました。本件についての概要を下記のとおりお知らせします。

  1. ミスの内容:
    有機化学 大問3 設問中に誤記があった。

    【誤】分子式が C 8 H 16 の化合物Dが主生成物として生成した。

    【正】分子式が C 7 H 14 の化合物Dが主生成物として生成した。
  2. ミスの発見状況:
    試験終了後、受験生から該当分野の教員に問題について質問があり、判明した。
  3. 当該ミスへの対応:
    受験生に不利にならないよう、影響する問題についてすべての受験生を正解とした。
    なお、本試験問題は、受験生全員に対する必須問題であるため、合否判定には影響しない。

    配点:200点満点(無機化学、分析化学、物理化学、有機化学 各50点)
    出題ミスに関連する配点は有機化学50点満点中7点
  4. 受験生への対応:
    当専攻コースの受験生全員へ文書でお詫びする予定である。

【本件に関する問い合わせ先】
熊本大学大学院自然科学研究科
096-342-3814