平成26年度熊本大学養護教諭特別別科入学試験における出題ミスについて

平成27年8月10日

各  位

熊 本 大 学

平成26年度熊本大学養護教諭特別別科
入学試験における出題ミスについて

平成25年11月26日(火)に実施いたしました養護教諭特別別科入学試験の看護専門科目の問題について、設問に誤記があったことが判明しましたので、その内容及び対応等をお知らせします。
今回のミスは、問題作成の段階で気づくべきものであり、受験生の皆様にご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫びいたします。


  1. 試験実施日
    平成25年11月26日(火)実施
  2. 試験科目名
    看護専門
  3. 出題ミスの内容
    問題その4、設問VIII.に誤記がありました。
    「VIII.以下のアからエの語句の日本語名称を表記し、それぞれの語句を詳しく説明しなさい。」という問題で「イ.IBS」と記すべきところを「イ.ISB」と誤記
    (※IBSとは、Irritable Bowel Syndromeの略で過敏性腸症候群のこと。)
  4. 発見状況
    別科在学中の学生から「受験に際し過去問を解いたときに、解答が見当たらない問題があった」との指摘を平成27年7月31日に受けたため、特別別科で確認した結果、誤記があったことが判明しました。
  5. 出題ミスへの対応
    誤記により、解答が不可能な問題となるため、この問題については受験者全員の解答を採点しないこととして再点検を実施した結果、今回の合否判定には影響のないことを確認しました。本件については、特段の措置は行いません。
  6. 今後の改善策
    問題作成時におけるチェック体制を見直し、より一層入念な点検を実施することにより再発防止に取り組みます。
  7. 過去問題を閲覧された方へ
    平成27年8月3日までに、熊本大学教育学部教務担当で過去問題として閲覧された方には、申し訳ありませんが、問題その4、VIII.の問題中、イはIBSに訂正しますので、ご注意をお願いします。

※(注)養護教諭特別別科
看護専門学校や看護短期大学、看護系大学を卒業した学生が、看護の素養の上に一般教育科目、教職教育科目の他、養護教諭に必要とされる専門科目(学校保健学、養護学など)を1年間で学習し、養護教諭一種免許状を取得できるのが養護教諭特別別科です。

【本件に関するお問合せ先】
熊本大学教育学部教授
養護教諭特別別科運営委員長
堀畑 正臣(ホリハタ マサオミ)
096-342-2582