熊本大学古本募金事業の導入について(企業情報募集)

熊本大学では、知の創造、継承及び発展を通じて豊かな未来を拓くことを目的に熊本大学基金を設置し、学内外から広く寄附金を募っているところです。
今般、同基金に、学生の教育支援を充実・強化するため、学生、卒業生、教職員及び退職者等から利用し終えた書籍等を寄附いただき、これを原資として寄附金の受入を行う古本募金事業を導入することとしました。
ついては、熊本大学と協働し、下記内容での事業実施が可能な企業からの情報を広く求めますので、実施可能な企業におかれましては貴企業の情報をご提供くださいますようお願い申し上げます。

  1. 事業名
    熊本大学古本募金「熊本大学次世代支援事業~Next Generation Support Project~」
    【参考:スキーム概略図】
    (361KB)
  2. 熊本大学が求める主な業務内容
    (1)企業ウェブサイト等による広報
    (2)寄附者から送付の書面又は企業ウェブサイトフォーム入力による申込の接受
    (3)寄附者からの書籍等の接受
    (4)書籍等の仕分け及び市場価値を考慮した買取価額の算出
    (5)熊本大学への買取価額の振込
    (6)熊本大学への寄附内訳報告書の提出
    (7)寄附者への買取価額を記載した寄附証明書の送付
    (8)社会への書籍等の還元
    *詳細についてはご相談させていただきます。
  3. 業者の条件
    (1)国立大学法人熊本大学契約事務取扱規則第6条及び第7条の規定に該当しない者であること。なお、未成年者、被保佐人又は被補助人であって、契約締結のために必要な同意を得ている者は、同6条中、特別な理由がある場合に該当する。
    (2)契約担当役から取引停止の措置を受けている期間中の者でないこと。
    (3)本事業に類する事業に実績を有する者であること。
    【参考:国立大学法人熊本大学契約事務取扱規則】
    (195KB)
  4. 事業実施期間
    複数年(熊本大学と企業で協議し期間を定めます。)
  5. 再委託の禁止
    企業は業務を自ら行っていただくものとし、第三者に業務を委託したり請け負わせたりする再委託は不可とします。
  6. 振込時期及び方法等
    前述の2(5)の熊本大学への振込は、当月分をまとめて翌月月末までに熊本大学が指定する口座に振り込んでいただくこととします。振込手数料は企業負担でお願いいたします。
  7. 報告書の提出
    前述の2(6)の寄附内訳報告書の提出は、2(2)の寄附申込書を添えて6の振込と同時に行っていただきます。
  8. 個人情報保護
    熊本大学及び企業は、本事業の遂行上に知り得た個人情報を第三者に漏らし、又は他の目的に利用してはならないものとします。

  • 提供方法
    実施可能な企業におかれましては、既存のもので結構ですので「会社概要」、「業務フロー」、「本事業に類する事業の実績」等の資料を添えて、郵送又はE-mailにより情報をご提供ください。
    なお、情報の提供が、そのまま契約申込みとはなりませんのでご注意ください。
    提供期限:平成26年1月31日(金)17時15分まで
  • 情報提供先(連絡先)
    〒860-8555 熊本県熊本市中央区黒髪2-39-1
    熊本大学マーケティング推進部基金担当(担当:内田)
    TEL:096-342-3129/FAX:096-342-3149
    E-mail:kik-doso※jimu.kumamoto-u.ac.jp
    (※を@に置き換えてください)