公益社団法人日本化学会から、熊本大学基金(五高記念館周辺環境整備事業)として寄附金の贈呈がありました。

平成30年1月15日、公益社団法人日本化学会の谷口功筆頭副会長(独立行政法人国立高等専門学校機構理事長、前熊本大学長)から、熊本大学へ熊本大学基金(五高記念館周辺環境整備事業)として寄附金の贈呈がありました。

同会の意向により、寄附金は、熊本地震によって被害を受けた五高記念館、化学実験場等、五高記念館周辺環境整備事業に使用させていただきます。

日本化学会

学長室にて (左から 公益社団法人日本化学会 谷口筆頭副会長、 熊本大学 原田学長)