【10】Q&A

メニュー画面に戻る▲

目次

Q1 教員免許状更新講習は誰でも受けられるのでしょうか?
Q2  教員免許更新制について詳しく教えてください。
Q3 受講者登録や更新講習の申込方法を教えてください。
Q4 受講者登録に必要な事項を教えてください。
Q5 登録したメールアドレスに受講者IDやパスワードが送信されてきません。
Q6 受講申込書が印刷できません。
Q7 受講料の振込ハガキが届きません。
Q8 受講者IDとパスワードを忘れてしまった場合、どうすればいいでしょうか?
Q9 住所やメールアドレスなどを変更した場合、どうすればいいでしょうか?
Q10 更新講習の受講者はどのようにして決まるのですか?
Q11 更新講習当日に持参する物について教えてください。
Q12 講習受講中にケガをした場合の補償はありますか?
Q13 受講票は受講する講習ごとに必要ですか?
Q14 更新講習当日にキャンパス内の食堂や売店は利用できますか?
Q15 履修認定試験はどのように行われるのですか?
Q16 講習決定後、都合により受講できなくなった場合、どうすればいいでしょうか?
Q17 更新講習の会場へは自家用車で入構できますか?

メニュー画面に戻る▲

Q1 教員免許状更新講習は誰でも受けられるのでしょうか?

教員免許状更新講習を受講できるのは、現職教員、採用内定者のほかに、過去に教員として勤務した経験がある方、臨時任用(または非常勤)教員リスト登載者などです。教員になる予定のない方(いわゆる「ペーパーティーチャー」)は、免許状を持っていても受講する必要はありません。

Q2 教員免許更新制について詳しく教えてください。

文部科学省ホームページで、教員免許状更新講習に関する情報が掲載されております。また、個別事例に対応した修了確認期限も確認することができますのでご参照ください。

Q3 受講者登録や更新講習の申込方法を教えてください。

「教員免許状更新講習管理システム」(以下「 管理システム 」という。)から受講者登録ができます。受講者登録をする前に、同システム内の「受講者登録マニュアル」をご一読ください。登録が完了すると、登録されたメールアドレスに受講者IDとパスワードが送信されてきます。 ※ 確実に受信できるメールアドレスを登録してください。
なお、詳細については本ホームページ メニュー画面 「【1】受講者登録 ~【3】講習の予約・取消・変更」をご覧ください。

Q4 受講者登録に必要な事項を教えてください。

受講者登録には、氏名・ふりがな・確実に受信できるメールアドレス・電話番号・生年月日・勤務先状況(有・無)・郵便番号・住所・所持する免許状の種類等が必要となります。また、勤務先を「有」に選択した場合は、勤務先名・勤務先の電話番号も必要となります。住所はできる限り自宅住所で登録願います。
住所は、郵便物が確実に届くようにマンション名・部屋番号まで詳しく入力してください。
やむを得ず勤務先を住所として登録する場合は、住所[番地等]欄に勤務先名も入力してください。
(住所[番地等]欄に勤務先名がない場合、受講料の振込ハガキや履修証明書が届かないことがあります。)

Q5 登録したメールアドレスに受講者IDやパスワードが送信されてきません。

受講者登録の際に、登録されたメールアドレスへの受信テストはお済みでしょうか。(受信テストを行うと登録されたメールアドレスにテストメールが送信されてきます。 場合によっては5~10分かかることもあります 。)携帯電話のメールアドレスでご登録されている場合は、パソコンからのメールを受付けない設定になっている可能性がありますので、ドメイン指定の解除をお願いします。
※正式なメールアドレスは、「★」を「@」に変換したアドレスです。)

  • ID・パスワード、講習に関するお知らせ(開講決定・受講申込書受理・事前連絡・成績公開など)は、 kmenkyo★necps.jp から送信されます。
  • その他のご連絡は、kyo-menkyo★jimu.kumamoto-u.ac.jp から送信されます。
Webメール(Yahoo!メール・Gmail・Windows Live Hotmail等)のメールアドレスでご登録されている場合は、通知メールが、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられている可能性がありますので、迷惑メールフォルダの確認をお願いします。

Q6 受講申込書が印刷できません。

事前アンケートに回答しないと受講申込書は印刷できません 。お申し込みいただいた更新講習の事前アンケートにご回答ください。
なお、受講申込書を印刷する際には、「ポップアップを一時的に許可する。」などの操作を必要とする場合があります。また、ポップアップを一時的に許可して も、ご使用のパソコンのセキュリティ等により受講申込書が印刷できない場合があります。このような場合は、キーボードの「Ctrl」キーを押したまま印 刷ボタンをクリックしてみてください。

Q7 受講料の振込ハガキが届きません。

開講決定後に、ご登録いただいたご住所に「 受講料振込ハガキ[圧着ハガキ] 」(PDF 221KB)が届きます。なお、「一般社団法人 大学コンソーシアム熊本」の名前でお届けしますのでご注意ください。受講料振込ハガキが届かないときには、お早めに教員免許状更新講習事務室までご連絡ください。【096-342-2516】

ページのトップに戻る▲

Q8 受講者IDとパスワードを忘れてしまった場合、どうすればいいでしょうか?

教員免許更新講習事務室までお問い合わせください。【096-342-2516】

Q9 住所やメールアドレスなどを変更した場合、どうすればいいでしょうか?

住所やメールアドレスなど、登録情報に変更が生じた場合は、「 管理システム 」にログイン後、「11-ユーザー(受講者)情報の変更」から、必ず登録内容を変更し、更新をしてください。

Q10 更新講習の受講者はどのようにして決まるのですか?

管理システム 」から講習毎に申込みいただき、 先着順 で受付けます。(申込は「 管理システム 」によるインターネット申込みのみとなります。)
定員に達した時点でそれ以降の予約はできません。キャンセル待ちも行いません。
開講時期によってインターネットでの申込期間及び受講申込書の提出期限が異なっていますので、ご注意願います。

Q11 更新講習当日に持参する物について教えてください。

  1. 受講票(「 管理システム 」の各種資料からダウンロードして印刷)
  2. 筆記用具(鉛筆・シャープペンシル・ボールペン・消しゴム等)
  3. 腕時計(履修認定試験時に携帯電話を時計代わりに使用することはできません。)
  4. 昼食
  5. その他(講習によって持参していただくものがあります。

    詳細は「 【6】受講 」でご確認願います。

Q12 講習受講中にケガをした場合の補償はありますか?

大学側で傷害保険に加入しますので、講習受講中にケガされた場合は保険金が支払われます。なお、傷害保険料は受講料に含まれています。

Q13 受講票は受講する講習ごとに必要ですか?

本人確認に必要ですので、必ず持参してください。
なお、熊本県内の各大学では、受講票を共通で使用することができます。

Q14 更新講習当日にキャンパス内の食堂や売店は利用できますか?

休日は原則として食堂や売店は営業しておりません。平日は食堂や売店は営業しておりますが、時間帯によっては大変混雑することがあります。また、平日であっても臨時休業となる場合がありますので、昼食は各自準備されることをお勧めします。

Q15 履修認定試験はどのように行われるのですか?

履修認定試験は、筆記試験や実技試験等の方法により実施されます。詳細については「 【2】講習内容(シラバス)と会場 」でご確認ください。

Q16 講習決定後、都合により受講できなくなった場合、どうすればいいでしょうか?

なるべく早めに更新講習事務室までご連絡ください。【096-342-2516】

Q17 更新講習の会場へは自家用車で入構できますか?

熊本大学内の駐車場については、7:00~9:30にゲートを開放していますので、そのまま入構してください。(受付不要です。)
上記時間外に入構する場合は、門衛所にお尋ねください。
※各種行事等により駐車できないことがあります。
※駐車された場合、 構内における事故、盗難等には一切責任を負いかねますので 、ご了承願います。
※できる限り、公共の交通機関をご利用願います。

お問い合わせ
学生支援部
教員免許更新講習事務室
096-342-2516・2528