令和2年度日本学生支援機構奨学金「在学予約採用」の選考結果について(2020.4.16.発表/2020.4.20.更新)

対象者:令和2年度日本学生支援機構奨学金「在学予約採用」申請者         

 令和元年11月~12月に実施した修学支援新制度の「在学予約採用」を申請した人が対象です。

◆選考結果について

 選考結果は、採用者・不採用者の結果ごとに学部別の「受付番号順」で並んでいます。受付番号の紛失等で確認できない方は、学生生活課経済支援担当(096-342-2129)まで問い合わせください。

              選考結果については こちら から

◆今後のスケジュールについて【変更有り】

 令和2年4月22日(火)~4月28日(火)10:00~13:00の日程で書類配付を行う予定でしたが、コロナウィルス感染拡大防止の観点から、採用、不採用の結果通知の書類は、大学からSOSEKI登録の保護者連絡先の住所宛、レターパックで郵送することといたします。郵送された書類を確認のうえ、通知文書に記載されている案内に従って必ず手続きをお願いします。

 選考結果が採用、不採用のいずれかに関わらず、以下の日程で書類を受領し、手続きを行ってください。

日時】令和2年4月22日(水)~4月28日(火)10:00~13:00
【場所】熊本大学黒髪北キャンパス 全学教育棟1階 第1会議室
【提出書類】※採用になった方のみ※ 
**採用になった方は以下の手続きが必要です。**
【採用者全員が行う手続き】「現況届」の提出(入力)

 「現況届」の下書き用紙を郵送していますので、提出(入力)の際に活用してください。下記に「現況届」下書き用紙(入力準備用紙)のデータをpdfファイルで掲載していますので、必要に応じてダウンロードしてください。

 提出(入力)に必要な「奨学生番号」は、郵送した書類の「令和2年度日本学生支援機構奨学生 選考結果(通知)」に記載されていますので、ご確認願います。

            「現況届」下書き用紙のファイルは こちら から 

【自宅外通学生のみが行う手続き】自宅外通学証明書類の提出

  給付奨学生の認定を受けた「自宅外通学生」は、自宅外通学を証明する書類の提出が必要です。郵送された『給付奨学金「自宅外通学証明書類」提出書(様式35)』に記入例を確認のうえ必要事項を記入し、下記「証明書類」を添付して提出(郵送)してください。

 《自宅外通学証明書類例》

・奨学生本人に係るアパート等の「賃貸借契約書」のコピー

・入居者欄に奨学生本人氏名が記載された「賃貸借契約書のコピー」など

※熊本大学学生寮に居住している学生は、証明書類は大学側で準備します。

         ・様式35 は こちら   ・様式35の記入例は こちら

  お問い合わせ先

  〒860-8555  熊本市中央区黒髪2丁目40番1号

   熊本大学学生支援部学生生活課経済支援担当

   TEL:096-342-2129(土・日・祝日を除く)

   E-Mail:gag-syogaku@jimu.kumamoto-u.ac.jp

  

お問い合わせ

学生支援部 学生生活課経済支援担当

096-342-2129

gag-syogaku[AT]jimu.kumamoto-u.ac.jp ※ [AT] を @ に書き換えてご使用ください。