令和3(2021)年度後期 大学独自の授業料免除について(受付は終了しました)

《注意》授業料免除申請者は、結果が発表されるまで授業料の納入が猶予されますので、授業料を納めないでください。
    納入後の返還はしません。

【重要】申請システム(Web)での後期(大学独自)授業料免除申請について
 7/28より入学料免除・授業料免除申請システムを利用した大学独自の後期授業料免除の一次申請の受付を開始しますが、今回、申請システムでの印刷様式の内容に誤りが見つかったため、以下の対応をお願いします。
 申請システムで申請者が該当する項目については必ず入力し、「該当者が提出する書類」(様式4~15)については、本学公式ウェブサイトに掲載した様式をダウンロードして、記入のうえ郵送してください。
 なお、申請者全員が提出する次の書類は、システムから印刷してください。

 1.申請書
 2.授業料免除連絡票(様式1)
 3.アルバイト収入申立書(様式2)
 4.奨学金受給状況申立書(様式3)

 申請区分

 ・後期新規申請
  :令和3年前期申請期間中に「通年申請」をせず、後期分を新規で申請する者

 ・後期変更申請
  :令和3年前期申請時「通年申請」をし、後期までに申請内容に変更がある者
  (変更内容の詳細はしおりを確認してください)
  ※申請書類は、変更申請に係る書類も含め、全ての必要な書類を提出する必要があります。

 ・取り下げ申請
  :令和3年前期申請時「通年申請」をし、後期分を取り下げる者

A.  学部生

授業料免除(後期)申請のしおり

免除申請システムの入力方法

免除申請システム(リンク) (※申請期間が終了しました。)

《注意》申請システム(Web)での後期(大学独自)授業料免除申請について
 7/28より入学料免除・授業料免除申請システムを利用した大学独自の後期授業料免除の一次申請の受付を開始しますが、今回、申請システムでの印刷様式の内容に誤りが見つかったため、以下の対応をお願いします。
 申請システムで申請者が該当する項目については必ず入力し、「該当者が提出する書類」(様式4~15)については、本学公式ウェブサイトに掲載した様式をダウンロードして、記入のうえ郵送してください。
 なお、申請者全員が提出する次の書類は、システムから印刷してください。

 1.申請書
 2.授業料免除連絡票(様式1)
 3.アルバイト収入申立書(様式2)
 4.奨学金受給状況申立書(様式3)

※修学支援新制度の申請要件を満たし、大学独自の授業料免除を申請している者で、令和3年9月以降に募集する給付奨学金
「二次採用」の申請を期間内に行わなかった場合、授業料免除申請の取り下げをしていただきます。

B. 大学院生(令和310月入学者は こちら

授業料免除(後期)申請のしおり

免除申請システムの入力方法

免除申請システム(リンク) (※申請期間が終了しました。)

《注意》申請システム(Web)での後期(大学独自)授業料免除申請について
 7/28より入学料免除・授業料免除申請システムを利用した大学独自の後期授業料免除の一次申請の受付を開始しますが、今回、申請システムでの印刷様式の内容に誤りが見つかったため、以下の対応をお願いします。
 申請システムで申請者が該当する項目については必ず入力し、「該当者が提出する書類」(様式4~15)については、本学公式ウェブサイトに掲載した様式をダウンロードして、記入のうえ郵送してください。
 なお、申請者全員が提出する次の書類は、システムから印刷してください。

 1.申請書
 2.授業料免除連絡票(様式1)
 3.アルバイト収入申立書(様式2)
 4.奨学金受給状況申立書(様式3)

C.  私費外国人留学生

授業料免除(後期)申請のしおり(免除申請システムの入力方法含む)

免除申請システム(リンク) (※申請期間が終了しました。)

私費外国人留学生で、「変更申請」を希望している学生の方へ

今回の2021年度後期分授業料免除申請で「変更申請」を希望されている方が「入学料・授業料免除申請システム」で「変更申請」を入力しようとするとエラー表示になることが判明しました。そこで、今回に限り「変更申請」を希望する私費外国人留学生の方は「新規申請」で入力して下さいますよう、お願いします。

もし、何か心配や不安な点がありましたら熊本大学学生生活課経済支援担当までお問い合わせ下さい。

D. 別科生、専攻科生

授業料免除(後期)申請のしおり

免除申請システムの入力方法

免除申請システム(リンク) (※申請期間が終了しました。)

《注意》申請システム(Web)での後期(大学独自)授業料免除申請について
 7/28より入学料免除・授業料免除申請システムを利用した大学独自の後期授業料免除の一次申請の受付を開始しますが、今回、申請システムでの印刷様式の内容に誤りが見つかったため、以下の対応をお願いします。
 申請システムで申請者が該当する項目については必ず入力し、「該当者が提出する書類」(様式4~15)については、本学公式ウェブサイトに掲載した様式をダウンロードして、記入のうえ郵送してください。
 なお、申請者全員が提出する次の書類は、システムから印刷してください。

 1.申請書
 2.授業料免除連絡票(様式1)
 3.アルバイト収入申立書(様式2)
 4.奨学金受給状況申立書(様式3)

 〇各様式(日本人共通) ※様式4~15はシステムから出力せず、以下の様式をダウンロードして使用してください。

  様式1 授業料免除連絡票(申請システムから印刷)

  様式2 アルバイト収入状況申立書(申請システムから印刷) 

  様式3 奨学金受給状況申告書(申請システムから印刷)   

  様式4 源泉徴収票等貼付台紙   

  様式5 給与支給(見込)証明書  

  様式6 退職及び退職金支給証明書 

  様式7 在学状況及び授業料免除状況証明書

  様式8 申立書          

  様式8の2 就労に関する申立書  

  様式9 母子・父子世帯申立書   

  様式10 独立生計者申立書    

  様式11 長期療養証明書     

  様式12 単身赴任証明書         

  様式13 主たる家計支持者の別居(単身赴任等)に係る支出状況申立書

  様式14 年金受給状況申立書   

  様式15 生活保護支給申立書         

 

申請期間等

〇申請期間:【1次申請】(日本人・留学生)令和3年7月28日(水)~8月6日(金)

         【2次申請】(日本人)令和3年7月28日(水)~8月6日(金)※必着

                 (留学生)令和3年7月28日(水)~8月10日(火)※必着

〇申請方法:【1次申請】免除申請システムによる入力         

      【2次申請】レターパックライトによる郵送

〇郵送先:〒8608555 熊本市中央区黒髪2401 熊本大学学生支援部学生生活課経済支援担当 宛

〇連絡先:096-342-2126

 

【注意事項】

1次申請(申請システム)を終えていない場合、2次申請(書類提出)はできません。

・各申請期間(1次・2次)を過ぎてからは、一切受付ができません。

 

お問い合わせ

学生支援部 学生生活課経済支援担当

096-342-2126

gag-jumen[AT]jimu.kumamoto-u.ac.jp ※ [AT] を @ に書き換えてご使用ください。