WEBマガジン「KUMADAI NOW」“熱決”キャリア人生を創るサポーターたち

WEBマガジン 熊大なう

image_001.jpg

悩みや不安を共有できる先輩からの支援

OWNの活動は、メンバーにとってキャリア教育の1つ。 就職活動(以下、就活)は、自分自身が心に描く将来のキャリア像や人生に向き合い、深く考える大切なステップ。熊本大学でも、さまざまな就職支援を行っています。その中で熊大ならではの支援の一つに挙げられるのが、内定者の有志が集う「Own Work Note(以下、OWN)」の活動です。学生たちが自らの就活の経験を生かして後輩の就活生のために毎年集い、熊大キャリア支援ユニット公認の団体として、支援を行ってきました。
「採用を前提とする企業のセミナーと違い、就活者目線で必要な情報や役に立つノウハウを提供できることがOWNの魅力。学校公認なので多くの人が参加しやすいこともあり、悩みや不安を抱えた就活生たちを引っ張っていける存在でありたいですね」と、「Own Work Note 2012」十代目リーダーを務める理学部4年・安方莉彩さんは語ります。
OWNメンバーは18名。内定を受けた4年生と院生のほか、講座などを支えるサポーターたちが活動しています。その多くは就活に際して、OWNの取り組みに参加した人たち。「OWNが不安を払しょくして、就活の後押しをしてくれた。そのお礼の気持ちを込めて、これから就活に挑む後輩たちの力になりたい」と、思いを一つに取り組んでいます。
今年の活動コンセプトは「熱決~知って、動いて、楽しんで」―。「就活は、“何万通りもある選択肢の中から、自分の人生を決める活動”。選択肢に向き合い、自分自身で決断していってほしい」と安方さん。人生の決断に対峙するためのモチベーションを上げることもOWNの大切な役割だと語ります。 Own Work Noteとは 就活だけでなく就職後も見据えて”自らの仕事日記”を付けてほしいという願いが込められている

経験者が語る就活の“真実”

第2回ブラッシュアップ講座 10月からスタートした「ブラッシュアップ講座」は、自己PRのノウハウやエントリーシートの書き方、面接の対応など、実際に就活で必要な知識と経験を得ることが目的です。メンバーは幾度となく集まり、時間を掛けて準備を進めてきました。代々受け継いでいく一般の部活やサークルと違い、その年ごとにスタートするOWNにとって、「どんなアドバイスをするか?」「何を目的に設定するか?」など、ゼロから準備をスタートします。それぞれの就活の経験を踏まえ、反省や提案が続きます。OWNならではの資料が、メンバーが就活に使用したエントリーシート。受かった時もあれば、落ちた時もある。そんなパーソナルな歩みをすべて開示して、後輩たちの就活を支えようとする姿勢が、その思いの深さを表しているよう。そうした資料を手作りすることもOWNのこだわりです。「経験者だからこそ伝えられる情報や思いがある。生の声で伝わるリアリティーを大切にしたい」と、準備にも余念がありません。
10月18日(木)に開かれた「第2回ブラッシュアップ講座」では、就活者が互いのエントリーシートをチェックしたり、活発な意見交換を行う中で、OWNメンバーがそれぞれに合わせてアドバイス。講座終了後も席に残り、メンバーと語らう就活者の姿も多くみられました。参加した工学部3年・徳永成宣さんは、「エントリーシートの書き方など、経験値を上げるためにも役に立ちました」と、にっこり。また、文学部3年・松本真侑(まゆ)さんは、「自分では自信があったエントリーシートでしたが、決定的に足りないところを見つけられました。具体的な改善点を聞くことができてよかったです」と、安堵の表情を浮かべていました。

就職はゴールではなく、人生のスタート

就活スタートセミナーのパンフレット 5回にわたり開催される「ブラッシュアップ講座」の次は、いよいよ12月1日(土)に開催される「就活スタートセミナー」。OWNが総力を上げて取り組むメイン事業です。プログラムの設定から参加企業のピックアップ、告知用のツール制作などイベント運営の全般を手掛けます。彼らの活動を応援し、サポートしているキャリア支援ユニット長・日和田伸一さんは、OWNの熱意ある活動には頭が下がるといいます。「彼らはキャリア支援の現場では貴重な戦力。大学が完全コミットする取り組みは全国でも少なく、学生主体で独自性の高いプログラムを提供できることは大学の財産だといえるんですよ」。
10~11月は就活の助走期間だという安方さん。「この時期を有意義に過ごすことが大切。不安や戸惑いが大きいからこそ一歩踏み出して、OWNに参加してほしい。ここで行動することでスタートが変わります。いろんな人との出会いを通じて視野を広げ、自分の可能性を開いてほしいですね」。
就職はゴールではありません。就活で何を学ぶべきなのかを先輩から後輩へ生の声で伝え、その先にずっと生かしていってほしい。そんな願いを胸に「Own Work Note 2012」は走り続けます。
自分らしい決断であれば、失敗してもやりなおせる。

(2012年10月31日掲載)

information

  • 就活スタートセミナー
    12月1日(土)に「就活スタートセミナー」を開催。9社の企業を招き、OWNメンバーを交えたパネルディスカッションや企業説明会、仕事体験型のグループワーク、座談会などを行います。当日はスーツ着用、筆記用具をご持参ください。

    日時 2012年12月1日(土)12:30~17:00(受付11:30~)
    場所 熊本大学全学教育棟玄関受付
    対象 熊本大学 学部3年生・大学院1年生
    定員 先着200名
    申込 申込書に必要事項を記入の上、熊本大学キャリア支援ユニットまでご持参ください。
    ※第1締切11月9日(金)、第2締切11月16日(金)各18:00まで
    お問い合わせ 熊本大学キャリア支援ユニット内
    Own Work Note 2012プロジェクト事務局
    096-342-2117
  • Own Work Note 2012の情報はフェイスブックでチェック!
    https://www.facebook.com/OwnWorkNote2012

お問い合わせ
マーケティング推進部 広報戦略ユニット
096-342-3122