現在位置: ホーム お知らせ お知らせ(自然科学系) 「くまもと水循環・減災教育センター」開所式を行いました

「くまもと水循環・減災教育センター」開所式を行いました

 熊本大学は、4月5日(水)、「くまもと水循環・減災研究教育センター」の開所式を学内で行いました。
 同センターは、学内共同教育研究施設の沿岸域環境科学教育研究センターと大学院自然研究科附属減災型社会システム実践研究教育センターを統合するとともに、大学院先端科学研究部および政策創造研究教育センターの関連分野の教員計12名の専任教員を再配置し、平成29年4月1日に設置されました。先進的な地下水循環・沿岸環境・減災研究を、総合的かつ実践的に推進し、研究教育成果を積極的に地域に還元することで熊本地域の維持・発展に貢献し、併せて研究教育成果をグローバルに発信・展開していきます。
 開所式には同大関係者約40名が参加し、センター長挨拶に続いて、同センター玄関前にて看板除幕式が行われ、その後、学長挨拶、大学院先端科学研究部長挨拶が行われました。

お問い合わせ
教育研究支援部自然科学系事務課
総務担当 守田
096-342-3513(内線3513)

タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity