現在位置: ホーム お知らせ お知らせ(広報) 国立六大学学長会議・同コンソーシアム合同会議が開催されました

国立六大学学長会議・同コンソーシアム合同会議が開催されました

9月5日(金)、熊本大学が幹事校となり、本学本荘・九品寺キャンパスにおいて、第55回国立六大学学長会議・第6回国立六大学連携コンソーシアム協議会合同会議が開催されました。
 会議に先立ち、文部科学省の義本博司審議官から「国立大学を巡る最近の動向について」と題し、講演をいただきました。
 会議には、義本審議官、持永新高等教育局国立大学法人支援課事務官、千葉、新潟、金沢、岡山、長崎、熊本の各大学長らが出席し、六大学が強固な連携関係を築くことにより、存在感が高められるような取り組みについて、教育、研究、国際、広報などのテーマごとに、活発な協議、意見交換等が行われました。
 また、同日、義本審議官、持永事務官が本学黒髪キャンパスの先進マグネシウム国際研究センターを視察されました。
 


説明を行う義本審議官

活発な協議が行われた合同会議

お問い合わせ
総務ユニット
096-342-3118

 

タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity