現在位置: ホーム お知らせ お知らせ(広報) 熊大職員ソフトボール部壮年チーム「第27回全日本壮年ソフトボール大会」でベスト8!

熊大職員ソフトボール部壮年チーム「第27回全日本壮年ソフトボール大会」でベスト8!

『熊本大学倶楽部』「第27回全日本壮年ソフトボール大会」
(熊本市政令指定都市移行記念大会)でベスト8!

 熊本大学の職員を中心に構成するソフトボール部の壮年チーム(40歳以上)『熊本大学倶楽部』が、9月7日(金)~9日(日)に熊本市で開催された「第27回全日本壮年ソフトボール大会(政令指定都市移行記念大会)」に熊本県代表として出場しました。本大会出場は5回目です。
 7日に行われた初戦では愛媛県代表「神郷クラブ」を5対1で、続く2回戦でも奈良県代表「香芝クラブ」を5対2で下し、翌日の3回戦へコマを進めました。翌8日の3回戦では、前年度準優勝の山梨県代表「塩山クラブ」を8回タイブレークの末2対1のサヨナラ勝ちで下し、続いて行われた準々決勝では、第24回大会以来のベスト4進出をかけて、本大会2回優勝(6年連続出場)を誇る、前年度優勝の強豪、茨城県代表の「住友金属鹿島壮年」と対戦しました。白熱した投手戦となりましたが、1歩及ばず0対1で惜しくも敗れました。
 今大会は地元開催でもあり、谷口学長はじめ、多くの方々から熱い応援を戴き選手全員、力強い味方をバックに試合をすることが出来ました。応援をいただいた皆様に感謝申し上げますとともに、来年もまた、本年同様ご支援等賜りますようお願いいたします。

熊大職員ソフトボール部壮年チーム『熊本大学倶楽部』

 

お問い合わせ
熊本大学職員ソフトボール部
(主将:西川)
096-373-5785
タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity