現在位置: ホーム 社会連携 地域連携 お知らせ 菊池市と包括連携協定を締結

菊池市と包括連携協定を締結

 平成26年8月18日、菊池市の国登録有形文化財「旧松倉邸」にて、本学と菊池市との包括連携協定書の調印式が行われました。

 本学と菊池市はこれまで政策創造研究教育センターを中心に大学と地元住民による地域活性化事業「域学連携」を進めてきました。

 調印式では、谷口功学長から「菊池市の歴史と文化を上手に発掘しながら、地域に根ざして世界につながって行けるような取り組みを行う」と菊池市への貢献が述べられ、江頭実市長からは「菊池ブランドにつながる癒し、心身の健康、ものづくりに対して、県内随一の総合大学である熊本大学のアイディアに期待している」との希望が述べられました。今回の協定締結を機に、今後さらに地域課題の解決に向けた本学と菊池市の協力関係が強化されることが期待されます。

 調印式後には、本学映画研究部「Cinelab(シネラブ)」と合作した市のPR動画「菊池市プチ伝説特別編」も上映されました。

江頭菊池市長(左)と谷口学長(右)
「旧松倉邸」にて撮影

 

お問い合わせ
マーケティング推進部地域連携ユニット
096-342-3121
タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity