現在位置: ホーム 社会連携 地域連携 お知らせ 熊本大学COCサイエンスショップ型研究活動報告会2016「つながることで地域が変わる」を開催します!

熊本大学COCサイエンスショップ型研究活動報告会2016「つながることで地域が変わる」を開催します!

日時 2017年02月11日
13時00分 から 16時30分 まで
プログラム・ポスター
(PDF 808KB)
 

 熊本大学「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」では、自治体や地域の皆様と連携して地域志向型の教育・研究・社会貢献活動に取り組んでおり、これまで実施してきた「サイエンスショップ型研究」の活動報告を行います。
 地域や行政と一緒に地域の課題解決に取り組むとはどういうことなのか、その具体的な事例を示し、取り組みに参加する地域、行政、学生の立場から活動状況や参加した感想、地域の反応などを聞き、より多くの学生にCOCプログラムに関心を持ってもらうことを目的としています。

日 時 平成29年2月11日(土)13:00~16:30(受付開始12:00~)
場 所 熊本大学工学部百周年記念館(キャンパスマップ黒髪南地区55番の建物
(熊本市中央区黒髪2丁目39-1:「熊本大学前」バス停下車)アクセス
対 象
どなたでも参加可、特に地域の活動に興味がある方
学生、地域住民の方、自治体職員
プログラム
13:00~13:05  開会挨拶
13:05~13:15  COC事業説明
13:10~第1部 地域で行動を起こす大学生
  • 事例報告1 大学生の自転車マナー向上に向けた活動
  • 事例報告2 地域のごみ問題解決に向けた取り組み
  • 事例報告3 熊本の観光地を盛り上げ発信する活動
  • 事例報告4 菊池広場の魅力的な活用を創造する
(15:30 ~15:45 休 憩)
15:45~第2部 地域の学びを将来に生かす
  • 講   演   新宮奈々花 氏(玄海町立玄海中学校)
         「地域とつながる 私が変わる」
16:25 閉会挨拶
16:30 閉会 
報 告
  • 報告1 PROJECT KEEP LEFT
    大学生の自転車マナー向上に向けた活動
    発表者:立薗隆康(熊本大学法学部4年)
        下城収宏(熊本北警察署交通課)
                内藤 豊(SCB自転車塾)
  • 報告2 ZERO PROJECT
    地域のごみ問題解決に向けた取り組み
    発表者:越替彩花(熊本大学理学部2年)
              阿南 陸(熊本大学工学部1年)
                小島秀樹(熊本市役所北部クリーンセンター)
            安藤邦夫(黒髪校区第4町内自治会 会長)
  • 報告3 Kumarism
    熊本の観光地を盛り上げ発信する活動
    発表者:岩城聡子(熊本大学法学部4年)
                平山高広(天草市役所政策企画課)
                牛深高校のみなさん(ビデオメッセージ)
  • 報告4 菊池広場FC
    菊池広場の魅力的な活用を創造する
    発表者:田中尚人(熊本大学政策創造研究教育センター)
                中嶋大樹(菊池市役所企画振興課)
                坂本利正(一般社団法人 菊池教育会専務理事)
講 演 元PROJECT KEEP LEFT代表
「地域とつながる 私が変わる」
講演者: 新宮奈々花 氏(玄海町立玄海中学校)
主 催
熊本大学地域創生推進機構地域創生推進室
協 力
熊本県、熊本市、阿蘇市、菊池市、芦北町、水俣市、天草市
熊本大学政策創造研究教育センター

 

お問い合わせ
熊本大学地域創生推進室
担当:福井
TEL :096-342-3096
Email:coc*kumamoto-u.ac.jp
(迷惑メール対策のため、@を*に置き換えております)

 

イベントをカレンダーに追加 vCal iCal
タグ: ,
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity