現在位置: ホーム 社会連携 地域連携 教員免許状更新講習 【9】各種届出 様式

【9】各種届出 様式

メニュー画面に戻る▲

1.受講辞退届

「受講申込書」を提出・受理後(受講料納入前)、受講を辞退しなければならなくなった場合は、事務室でしか取消処理ができませんので、次のとおり、「受講辞退届」を事務室へ提出してください。

手続き方法

  1. 以下の様式、「受講辞退届」をFAXにて提出してください。
    受講辞退届」(PDF 42KB)
  2. 「受講辞退届」に基づき、事務室で取消処理を行いますと『申請者の要請により大学側で取消しました』のメールを配信しますので、確認してください。

留意事項

  1. 「受講辞退届」を提出する前に必ず事務室へご連絡ください。
  2. 取消を確認した後、新たな講習を予約する場合、申込期間中の講習から必要なものをインターネット上で予約し、速やかに「受講申込書」を事務室へ郵送してください。

2.受講料の返還

受講料を納入後、やむを得ない事情で受講を辞退しなければならなくなった場合は、次のとおり所定の書類を事務室へ提出してください。
受講料等の返還について」(PDF 387KB)

手続き方法

  1. 以下の様式、「受講辞退届」は、FAXにて提出してください。
    受講辞退届」(PDF 42KB)
  2. FAX提出後、2週間以内(必着)に「受講辞退届・返還請求書」及び「銀行振込請求書」に必要事項を記入の上、事務室へ郵送または持参してください。
    受講辞退届・返還請求書」(PDF 44KB)
    銀行振込請求書」(PDF 60KB)
  3. 請求内容を確認するために、連絡させていただく場合があります。
  4. 返還金の振込は、およそ1ヶ月後となります。

留意事項

(1)「受講辞退届」を提出する前に必ず事務室へご連絡ください。
(2)やむを得ない事情は、上記の「受講料等の返還について」で確認してください。
(3)受講を取りやめる事由が生じた場合は、速やかに手続きをお願いします。
(4)受講料返還のための手数料は、受講者の負担となります。

3.講習の変更(受講料納入後の変更)

 受講料納入後、やむを得ない事情で、予約した講習が受講できなくなった場合、本学が開講する他の講習(受講料が同額の場合に限る)への変更が1回のみできます。
希望される場合は、事前に事務室へ連絡のうえ、所定の書類を提出してください。
※受講予約した全ての講習から1講習のみ変更ができます。複数の講習を変更することはできませんので、予めご了承ください。

手続き方法

  1. 変更する講習が開講される2週間前までに、「受講申込講習の変更届」を、事務室へFAXにて提出してください。
  2. 変更先の講習は、本学が開講する講習のうち、変更届提出日から1ヶ月以降に開講されるものから選んでください。
    ただし、希望する講習の定員に余裕がない場合は変更できませんので、事前に事務室へ変更の可否を確認してください。
    受講申込講習の変更届」(PDF 40KB)
  3. 「受講申込講習の変更届」に基づき、事務室で変更処理を行い、『変更手続きが完了しました』旨のメールを配信しますので、管理システムで講習の登録内容を確認してください。
  4. 変更内容について確認のため連絡させていただく場合があります。

留意事項

  1. 「受講申込講習の変更届」を提出する前に必ず事務室へご連絡ください。
  2. 講習を変更すべき事由が生じた場合は、速やかに手続きをしてください。
    また、電話・メールのみでの変更手続きはできません。
  3. やむを得ない事情は、上記の「受講料等の返還について」(PDF 387KB)で確認してください

4.履修(修了)証明書の再発行

履修(修了)証明書を紛失し、再発行を希望される場合は、所定の手続きが必要です。

手続き方法

  1. 事務室から郵送された履修証明書を紛失した場合は、「履修(修了)証明書再発行申請書」(PDF 55KB)に必要事項を記入の上、「自動車運転免許証」又は「健康保険証」の写しを添えて事務室へ郵送してください。
    なお、封筒の表に必ず「履修(修了)証明書再発行申込書」と朱書してください。
  2. 証明書再発行にかかる送料は、受講者の負担となります。必ず返信用82円切手を貼った長形3号封筒(縦235mm、横120mm)を同封してください。住所等は正確に(アパート等の場合は部屋の番号まで)記載してください。


メニュー画面に戻る▲

お問い合わせ
学生支援部
教員免許更新講習事務室
096-342-2516・2528
  • Copyright©KumamotoUniversity