現在位置: ホーム 同窓会 ホームカミングデー 第4回

平成21年11月1日 第4回ホームカミングデー を開催しました

第4回ホームカミングデーキャンパスツアー
(キャンパスツアー)

 今回で4回目を迎える熊本大学ホームカミングデーが、同窓会連合会の後援を得て、去る11月1日(日)、黒髪キャンパスで設立60周年記念事業の一環として開催されました。
 この行事は、平成18年度から、本学の卒業生等を招き、大学の近況に触れ、懐かしい学友や恩師との再会と交流、親睦を深めていただくとともに、本学の教育・研究の取組状況等を紹介し、本学の活動に対する理解を深めてもらうことを目的として行われています。

 工学部百周年記念館で行われたイベントでは、谷口学長・岡村同窓会連合会副会長からの歓迎の辞、谷口学長による本学の近況報告に続き、大学院自然科学研究科の河村 能人教授の「世界に羽ばたくKUMADAIマグネシウム合金」と題した講演と、大学院社会文化学研究科の森 正人教授の「永青文庫資料から見る物語史」と題した講演が行われました。
 その後に行われたキャンパスツアーでは、国指定の重要文化財である五高記念館を始め、附属図書館、工学部研究資料館、グローバルCOE拠点などを学生ボランティアの案内により見学し、学生時代と様変わりした母校を懐かしみました。夕方には、懇親パーティが催され、久しぶりに再会した学友との昔話に花が咲きました。また、現役学生による応援団演舞やチアリーダーによる華麗な演技とともに、今回は、大学間交流協定校である上海師範大学民族管弦楽団による中国伝統音楽の演奏も披露されました。最後に第五高等学校時代の寮歌である「武夫原頭に草萌えて」を全員で合唱し盛会のうちに閉宴しました。
 卒業生からは、熊本大学の現状が良く理解できた、来年も参加したいなどの感想が寄せられ、今後の継続開催に熱い期待が寄せられました。

[式典]
第4回ホームカミングデー式典 第4回ホームカミングデー・学長挨拶
[講演会]
『世界に羽ばたく KUMADAI マグネシウム合金』 河村 能人 教授
第4回ホームカミングデー講演会_河村能人教授(1)  第4回ホームカミングデー講演会_河村能人教授(2)

『永青文庫資料から見る物語史』 森 正人 教授
第4回ホームカミングデー講演会_森正人教授(1)  第4回ホームカミングデー講演会_森正人教授(2)
[ホームカミングデーパーティ]
第4回ホームカミングデーパーティ(1)  第4回ホームカミングデーパーティ(2)
第4回ホームカミングデーパーティ(3)  第4回ホームカミングデーパーティ(4)
 

 

お問い合わせ
運営基盤管理部 総務ユニット ホームカミングデー担当
096-342-3116
  • Copyright©KumamotoUniversity