募集案内

熊本大学の学生のベンチャー起業を目指すプロジェクトを募集します


  チラシ(PDF 910KB)     ポスター(PDF 6,683KB)

1.募集期間 

平成29年4月10日(月)から平成29年5月10日(水)まで
※ 29年度の募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

2.応募資格者

熊本大学に在籍するすべての学生。
なお、教職員は活動メンバーではなく、オブザーバーとしての参加となります。

3.募集プロジェクト

起業を目指す5件のビジネスプランを募集します。将来的に収益が得られ、ビジネスとして成立するプランが募集対象です。

4.募集プロジェクトのコース

  1. ベーシックコース
    起業家精神に富み、近い将来のベンチャー起業を見据えたプロジェクト(1プロジェクト当たり25万円程度の資金提供を予定)
  2. チャレンジコース
    事業化に近いステージまで進んだ技術や具体的な実施プランがあり、1-2年内にベンチャー起業が実現可能な提案(1プロジェクト当たり50万円程度の資金提供を予定)

※いずれのコースも、審査でプロジェクトの内容やプランを判断し、提供資金額が増減します。
※チャレンジコースは、プロジェクトの進行上必要と判断された場合には、初期に配当される資金とは別に資金提供する場合もあります。
※採択課題には、それぞれのプランに応じた課題等を課すことがあります。

5.応募方法

別記様式1「平成29年度熊本大学イノベーション推進センター学生ベンチャー・夢プロジェクト申請書」及び別記様式2「私の起業プロフィール」をマーケティング推進部 社会連携課 産学連携チームへ上記募集期間内に提出してください。

※同一人が申請できるのは「代表者1申請、プロジェクトメンバー1申請」までです。これを超えての申請はできません。また、複数プロジェクトへの所属は認めませんので、複数プロジェクトに採択時はどちらか一つのプロジェクトを選択していただきます。

6.審査および採否

書類による一次審査の後、プレゼンテーションによる二次審査を行います。採択結果は、6月上旬頃に申請者へ連絡します。
なお、採択課題については知的財産の守秘義務を考慮した上で、その研究内容を熊本大学の広報誌やWEBサイトなどに掲載する場合があります。

7.活動内容

  1. KUICCが指定するMOT講義を受講し、ベンチャー起業に必要となる、経営に関する基本的な知識等を習得
    ※既に大学院自然科学研究科の「MOT教育コース」を修了された方は受講されなくても構いません。
  2. 各種イベント・講演会などへの参加
    これらに参加する事により、起業に向けた知識の習得だけではなく、知的財産や産学連携に関する知識も備えた総合的な人材となる学習ができます。なお、KUICCが開催する各種セミナーや講演会及びイベントなどには原則として参加して頂きます。

    【昨年度開催された講演会】
  • ニューメキシコ大学の技術移転と創業支援の取り組み
  • 生物多様性条約「遺伝資源へのアクセスと利益配分(ABS)」に関する基礎と求められる具体的な対応
  • 「実用的な知的財産を創造するチームの特徴」
  • 留学生管理、国際共同研究のために不可欠な手続きに関するセミナー
  • 「より実用的な発明と特許化にあたっての留意」
  • 「新たな産業構造ビジョン~第4次産業革命の流れとは~」
  • 「パリ協定後の化石燃料〜世界の石炭事情と石炭高度利用を中心として〜」
  • スタートアップのための勉強会

     プレ講座「リアルテックスクール集中セミナー」
     リレー講座「リアルテックスクール」

  1. 会社設立とシードアクセラレータ
  2. 融資による調達
  3. VCからの資金調達
  4. スタートアップのための法務
  5. スタートアップのための知財
  6. 研究開発型ベンチャーと利益相反
  7. 上場を目指すなら

 3. 各種団体が主催するコンテスト・展示会などへの応募
  【 コンテスト・展示会の昨年度実績 】
  ・くまもと産業復興プロジェクトフォーラム
   http://www.kumamoto-u.ac.jp/organizations/kico/event/20170228
  ・ビジネスプラン・アイデアコンテスト
   http://www.kmt-cci.or.jp/bpi2016/
  ・テックプラングランプリ
   https://lne.st/2016/07/17/kumamotfinal2016/
  ・大学発ベンチャー・ビジネスプランコンテスト
   http://www.qshu-nbc.or.jp/daigaku-vbpc/
  ・ビジネスプランコンテスト全国大会 (University Venture Grand Prix)
   http://www.meti.go.jp/press/2016/01/20170120003/20170120003.html

  原則としていずれかのベンチャービジネスプランコンテスト、一件以上に応募して頂きます。

4.他大学の学生と一緒にベンチャーについての学習
 「国際夏の学校」と題し二泊三日のイベントを行います。そこでは他大学の学生とチームを組み、独自のビジネスプランを創出します。海外の学生とディスカッションを行う事でグローバル感覚を養い、様々な意見を聞く力、伝える力、まとめる力を身につけます。

5.起業に向けたプランニング
 熊本大学、熊本県、肥後銀行、熊本県工業連合会、株式会社リバネスで構成する熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアムでは、実際に起業する際の支援を行っており、学生夢プロジェクトの活動の次のステージ支援も準備されています。

 

その他

  1. プロジェクト採択者には、熊本大学イノベーション推進センターへ定期的に経過及び成果、経理等を報告していただきます。詳細は、採択後の説明会にてお知らせいたします。
  2. プロジェクトに支給される資金は、プロジェクト遂行に必要な物品や活動旅費として使用できますが、事前審査を行います。
  3. プロジェクト資金の経理は、プロジェクト代表者が行うこととします。資金により購入した物品等の納品書等は、受領後速やかに、マーケティング推進部 社会連携課 産学連携チーム夢プロ担当へ提出することとします。納品書等の提出が遅れた場合や不適切な使用は、資金の減額又はプロジェクトの中止を行うことがあります。
  4. 研究室に未所属かつ指導教員がいない学部生は、KUICCの教員がオブザーバーとなります。
  5. プロジェクトに研究テーマに関連する内容が含まれる場合、指導教員の承認を取ってください。

応募・問い合わせ先

マーケティング推進部 社会連携課 産学連携チーム
夢プロジェクト担当(内線:2035)

メールによる提出先:sangaku-somu※jimu.kumamoto-u.ac.jp
(迷惑メール対策のためメールアドレスの@を※に置き換えています)

 

お問い合わせ
イノベーション推進センター【旧イノベーション推進機構】
 (マーケティング推進部社会連携課産学連携チーム)

096-342-2035

  • Copyright©KumamotoUniversity