現在位置: ホーム 機構・教育研究施設等 イノベーション推進センター ラボラトリーについて ベンチャービジネスラボラトリー

ベンチャービジネスラボラトリー

概要

ベンチャービジネスラボラトリー ベンチャービジネスラボラトリーは、起業家を育成するための独創的な研究開発を促進するとともに、高度の専門的職業能力を持つ創造的な人材を育成することを目的としています。最先端の実験装置および実験室を有し、起業を目指した研究プロジェクトが入居可能です。

VBL起業化プロジェクト

 ベンチャービジネスラボラトリーでは、高度な科学技術に立脚して大学院生等が新しいベンチャー企業などの起業を可能にするための人材育成を基本的な目的とし、先端的なアイデアに富むプロジェクト研究を行っております。

平成29年度起業化プロジェクト

No. プロジェクト名 代表者
1 金属ナノシートをベースとした高活性触媒の開発 大学院先端科学研究部
船津 麻美 助教
2 マルチレドックス機能を有する超薄膜素子の創製 大学院先導機構
吉本 惣一郎 准教授
3 超高真空中イオン流体からの電析による有機太陽電池の開発
ナノカーボン/高純度イオン流体を用いた高耐圧電気二重層キャパシタの開発
酸化グラフェンを核発生のトリガーとする無反射黒色導電性ニッケル薄膜の作製
大学院先端科学研究部
西山 勝彦 准教授
4 計算化学インフォマティックスによるエネルギー材料の開発 大学院先端科学研究部
杉本 学 准教授
5 高温超音波探触子の高度化に関する研究 大学院先端科学研究部
小林 牧子 准教授
6 大気圧成膜法を用いた発光素子と透明導電膜の開発 大学院先端科学研究部
中村 有水 教授
7 内燃機関の燃焼改善に対するナノ秒パルス放電の応用 パルスパワー科学研究所
浪平 隆男 准教授
8 圧電素子を用いた生体信号マルチセンサによるヘルスモニタリン
グシステムの開発
大学院先端科学研究部
伊賀崎 伴彦 准教授
9 集積型機能性ナノ材料の開発 大学院先端科学研究部
桑原 穣 助教
10 高分子多層膜を利用した表示材料の開発 大学院先端科学研究部
金 善南 助教
11 高分子多層膜を利用した表示材料の開発 大学院先端科学研究部
深港 豪 准教授
12 高屈折率シクロオレフィンポリマーを用いた新規フォトンマト
リックス方式アップコンバージョンデバイスの創出
大学院先端科学研究部
渡邉 智 助教
13 NaPFAスケール量産のための最先端製造科学技術開発プロジェクト パルスパワー科学研究所 
久保田 弘 教授
14 両連続マイクロエマルションを利用した新たな化学反応場の創出 大学院先端科学研究部
國武 雅司 教授
15 シクロデキストリンの包摂作用を利用したエンドトキシン除去剤
の開発
大学院先端科学研究部坂田 眞砂代 准教授

▲このページのトップへ

お問い合わせ
お問い合わせはこちらのページをご参照ください。
  • Copyright©KumamotoUniversity