現在位置: ホーム 教育 教育に関する取り組み 卒業生及び就職先へのアンケート

卒業生及び就職先へのアンケート

卒業生・修了生及び就職先へのアンケート結果について

熊本大学では、本学が提供している教育が、その目標に即しているのか、教育の効果が上がっているのかを検証するために、学生時代の教育に関する意識や職場などでのニーズについて、平成17年度と平成19年度に、卒業生及び修了生並びに就職先の皆様に対してアンケート調査を実施しました。

平成21年度には、第2期の中期目標「学士課程においては、学習成果に基づく体系的な学士課程教育プログラムを構築して、創造的知性と実践力を兼ね備えた学士力を身に付けさせ、社会に貢献する人材を養成する」に基づき学士課程教育の見直しを進めていくことを踏まえ、設問を見直してアンケートを実施しました。

平成24年度には、教育の改善状況と併せて教育プログラム改編の実施状況を検証するための方策の一つとして、卒業予定者の皆様に対してアンケート調査を実施しました。

平成26年度には、本学の教育により学習成果が上がっているかについて検証し、教育課程の改善に資することを目的として、卒業(修了)予定者及び卒業(修了)生並びに就職先の皆様に対してアンケート調査を実施しました。

多くの方々のご協力により無事回収を終え、その集計結果をまとめましたので、ここに掲載いたします。アンケートにご協力いただいた方々に厚く御礼申し上げます。
 


 

お問い合わせ
学生支援部 学務ユニット 学務企画チーム 教育評価担当
096-342-2755
  • Copyright©KumamotoUniversity