現在位置: ホーム 国際交流 お知らせ モンタナ大学マンスフィールドセンター長が本学を表敬訪問

モンタナ大学マンスフィールドセンター長が本学を表敬訪問

 平成29年5月29日、モンタナ大学モーリーン&マイク・マンスフィールドセンターのエイブラハム・キム センター長および辛島吏フェロー日本語日本文化准教授 阿満道尋氏が本学を訪問されました。

 モンタナ大学と本学は1987年に協定を締結して以来、30年にわたる交流があります。

 会談では、原田学長とキムセンター長が新たな両大学間の学生交流の可能性等について意見を交換し、表敬は和やかに終了しました。

 会談後は、担当者レベルで学生交流プログラムについて更なる詳細な議論を重ねました。

 今回の訪問をきっかけに両校の交流が更に促進することが期待されます。

 

左から阿満准教授、キムセンター長、原田学長

 

お問い合わせ
マーケティング推進部 国際戦略課
096-342-2101
タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity