現在位置: ホーム イベント イベント(人文社会科学系) ひとり芝居「天の魚」TEN-NO-IWO 開催のお知らせ

ひとり芝居「天の魚」TEN-NO-IWO 開催のお知らせ

日時 2018年02月19日
18時30分 から 21時00分 まで

 ひとり芝居「天の魚」は、新劇俳優の故・砂田明氏が、<水俣病>が発生したころの物語である『苦海浄土』(石牟礼道子著)の一節から脚本を書き、演じたひとり芝居です。1980年に「紀伊国屋演劇賞特別賞」を受賞しています。故・砂田明氏は1972年に夫妻で水俣に移住し、1993年の他界までに全国で556回もの公演を行いました。
 今回出演する川島宏知氏は、2006年以来「天の魚」を継承し、各地で上演を重ねています。また、白木喜一郎氏が舞台監督・音響・照明を務めます。
 名もない人々のいのちが舞台に立ち現れるひと時、終焉なき<水俣病>事件から生れたパフォーマンスを多くの方々にご体感いただければ幸いに存じます。

場所 早川倉庫 1階(熊本市中央区万町2-4)
対象 一般の方(興味がある方はどなたでも)
参加費 無料
申込方法 事前申し込みの必要はありません。当日会場にお越しください。
プログラム

平成30年2月19日(月)

 18:30 開場 19:00開演

・ひとり芝居「天の魚」約75分間
  原作:石牟礼道子『苦海浄土』   脚本:砂田明   脚色:川島宏知
  出演:川島宏知   舞台監督・音響・照明: 白木喜一郎
・上演後は、川島氏と白木氏によるトークを予定しております。

注意事項 会場に駐車場はありませんので、ご来場の際は公共交通機関のご利用をお願いいたします。
主催 熊本大学大学院人文社会科学研究部 慶田研究室

お問い合わせ
熊本大学 大学院人文社会科学研究部 慶田研究室
担当:香室(カムロ)、佐藤
TEL:096-342-2825[慶田研究室]平日10:30-15:30
TEL:090-6636-7251[香室]

 

イベントをカレンダーに追加 vCal iCal
タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity