現在位置: ホーム イベント イベント(生命科学系) 第22回遺伝子実験施設セミナー「精子形成に関する最新の話題」を開催します

第22回遺伝子実験施設セミナー「精子形成に関する最新の話題」を開催します

日時 2018年02月07日
15時00分 から 17時00分 まで

テーマ:「精子形成に関する最新の話題」

ポスター
(PDF 191KB)

下記の日程で、第22回遺伝子実験施設セミナーを開催します。
多数の皆様のご来場をお待ちしています。

日時 平成30年2月7日(水)15:00~17:00
場所 熊本大学生命資源研究・支援センター(熊本市中央区本荘2-2-1)
遺伝子実験施設6階 講義室(602)(キャンパスマップ本荘中地区24番の建物
交通機関でのアクセス方法は、交通案内ページをご参照ください
対象 ご興味のある方
参加費 無料
申込方法 事前申し込みの必要はありません。当日会場にお越しください。
問い合わせ先 熊本大学生命資源研究・支援センター 遺伝子実験施設 6F事務室
電話:096-373-6501
e-mail:www@gtc.gtca.※
(迷惑メールへの対策のため、メールアドレスの kumamoto-u.ac.jp を※に置き換えております)
主催 熊本大学生命資源研究・支援センター 遺伝子実験施設
司会 理化学研究所バイオリソースセンターマウス表現型解析開発チーム チームリーダー
熊本大学生命資源研究・支援センター客員教授 若菜 茂晴 先生

プログラム

『細胞接着分子による精子形成の制御』
 熊本大学大学院生命科学研究部 生体微細構築学分野
   若山 友彦 教授

『精巣組織培養の進歩と課題』
 横浜市立大学医学群分子生命医科学系列創薬再生科学(生命医科学)
   横浜市立大学大学院医学研究科泌尿器科学 教授
   小川 毅彦 先生

お問い合わせ
熊本大学生命資源研究・支援センター遺伝子実験施設
096-373-6501
イベントをカレンダーに追加 vCal iCal
タグ: ,
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity