現在位置: ホーム イベント イベント(生命科学系) 「第11回 生命資源研究・支援センターシンポジウム」を開催します

「第11回 生命資源研究・支援センターシンポジウム」を開催します

日時 2015年03月13日
14時00分 から 17時00分 まで
熊本大学生命資源研究・支援センターは『第11回生命資源研究・支援センターシンポジウム』を開催致します。皆様多数のご来聴をお待ちしております。
場 所 熊本大学生命資源研究・支援センター
アイソトープ総合施設・遺伝子実験施設棟6階 602講義室
キャンパスマップ 本荘地区A 4番の建物
交通機関でのアクセス方法は、交通案内ページをご参照ください
対 象 興味のある方
参加費 無料
主 催 熊本大学生命資源研究・支援センター
共 催 熊本大学 拠点形成研究A
『ゲノム編集技術を用いた次世代モデル生物の作製』
Kumamoto BioResource Project (KBRP)

プログラム

14:00~14:10 センター長挨拶 尾池 雄一
14:10~14:50 座長 中潟 直己(資源開発分野)
『マウスにおけるgenome engineering 技術進歩
-Cre/loxからCRISPR/Casへ-』

熊本大学 生命資源研究・支援センター 教授 荒木 喜美
14:50~15:30 座長 若菜 茂晴(理研 BRC)
『モデル生物をより使いやすくするための表現型情報整備』
理化学研究所バイオリソースセンター
マウス表現型知識化研究開発ユニット ユニットリーダー
熊本大学生命資源研究・支援センター 客員准教授 桝屋 啓志
15:30~15:40 休憩
15:40~16:20 座長 吉田 進昭(東京大学)
『AIMによる生体内異物・不要物除去とその破綻による疾患』
東京大学大学院医学系研究科疾患生命工学センター 
分子病態医科学部門 教授
熊本大学生命資源研究・支援センター 客員教授 宮崎 徹
16:20~17:00
座長 伊川 正人(大阪大学)
『部位特異的ヌクレアーゼを用いた培養細胞や動物でのゲノム編集』
広島大学大学院理学研究科 分子遺伝学研究室 教授
熊本大学生命資源研究・支援センター 客員教授 山本 卓
お問い合わせ
生命資源研究・支援センター
遺伝子実験施設 事務室
096-373-6501
IRDA@gtc.gtca.※
(迷惑メールへの対策のため、メールアドレスの kumamoto-u.ac.jp を※に置き換えております)
イベントをカレンダーに追加 vCal iCal
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity