現在位置: ホーム 大学生活 入学料・授業料・奨学金等 奨学金制度 熊本大学独自の奨学金制度 【2次募集】熊本地震復興事業基金等による熊本大学独自の給付型奨学金「熊大復興の意気や溢るる奨学金制度」について

【2次募集】熊本地震復興事業基金等による熊本大学独自の給付型奨学金「熊大復興の意気や溢るる奨学金制度」について

 平成28年熊本地震により被災された学生及び学資負担者の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
 本学では、学資負担者が被災した学生等に対する修学支援を目的とする「熊大復興の意気や溢るる奨学金制度」を創設しました。1次募集はすでに終了しましたが、罹災証明書の発行が遅れている学生等を対象として、2次募集を実施します。以下の要件に該当する場合は、奨学金に応募してください。
 なお、「緊急支援一時金」と「緊急支援奨学金」を重複して申請することもできます。

緊急支援一時金(対象:平成28年度在学生)

引用
  • 支給要件・給付額(すべて熊本地震の影響によるものが対象です。)
  1. 学資負担者の死亡又は行方不明
  2. 学資負担者の失業又は就業の見込みが立たないことに伴い経済的に困窮
  3. 学資負担者の家屋が全壊、大規模半壊又は半壊
  4. 学生本人(自宅外通学)のアパート等が一部損壊等で転居
  5. 学生本人が怪我等をして入院

    ※各要件に基づき、10万円を支給。給付総額は最高10万円までとします。
    ※日本学生支援機構JASSO支援金やその他熊本地震に伴う給付型奨学金を受給する場合は申請できません。

緊急支援奨学金
(対象:平成28年度在学生・29年度新入生)

  • 支給要件・給付額(すべて熊本地震の影響によるものが対象です。)
  1. 学資負担者の死亡又は行方不明
    最短修業年限の期間月額10万円支給(年間120万円)
  2. 学資負担者の失業又は就業の見込みが立たないことに伴い経済的に困窮
  3. 学資負担者の家屋が全壊又は大規模半壊

    ※上記2.3.月額10万円原則1年間支給(年間120万円)
  • 学資負担者が上記2.3.の場合で平成29年度も家計状況が好転しないときは、当該年度も支給します。(最長2年間)
  • 平成29年度入学生は1年間支給します。
  • 平成28年4月14日時点で、休学・留年・修業年限超過者は対象とはなりません。
     

1.提出書類(該当する書類等を提出してください。)

  1. 熊大復興の意気や溢るる奨学金(緊急支援一時金・緊急支援奨学金)給付申請書(必須)(PDF113KB)
  2. 学資負担者の死亡(又は行方不明)を証明する書類
  3. 学資負担者の失業等を証明する書類(経済状況申立書(必須)(PDF126KB)、退職や解雇を証明する書類など)
  4. 市区町村長発行の罹災証明書(又は被災証明書)
  5. 学生が転居したことを証明する書類(退去命令を証明する書類、転居先の契約書、引っ越しが分かる書類など)
  6. 学生が入院したことを証明する書類
  7. その他審査の過程で必要な書類

2.留意事項

  1. JASSO支援金の支給を受けた場合は、申請することはできません。(一時金)
  2. 年間120万円以上の返還義務のない奨学金を受給(予定)している場合、併用は認めません。(奨学金)
  3. 年間120万円未満の返還義務のない奨学金を受給(予定)している場合、差額分を支給します。(奨学金)
  4. 《給付取消し》:退学、学業成績不良の留年、家計状況が好転(奨学金)
    《給付停止》:給付期間中の休学(奨学金)

3.申請書類の受付等(申請書類は、1.のとおり)

■申請期間
 ~平成29年2月28日(火)まで(12月29日~1月3日及び土・日、祝日は除く。)

■受付時間
 9:00~17:00

■提出場所
 黒髪キャンパス全学教育棟1階 学務課緊急支援奨学金担当窓口(キャンパスマップ黒髪北地区26番の建物)

4.平成29年度春季入学者について

 申請受付期間等が決まり次第、本ページに掲載します。
 

お問い合わせ
学生支援部 学務課 緊急支援奨学金担当
096-342-2151、2152
引用
タグ: ,
  • Copyright©KumamotoUniversity