現在位置: ホーム 大学生活 教務情報 お知らせ 「震災後の学生状況把握に向けたアンケート」調査期間の再延長について

「震災後の学生状況把握に向けたアンケート」調査期間の再延長について

学生の皆様へ

「震災後の学生状況把握に向けたアンケート」調査期間の再延長について(お願い)

 この度の「平成28年熊本地震」におきまして、被災された方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。
 現在、保健センター及び学生支援室では、熊本地震による学生の皆さんの精神的健康及び睡眠への影響に関するアンケート調査を以下の2点を目的として下記の要領で実施しております。
 この調査は任意ではありますが、大学の復興や震災後の学生の支援について考えるうえで重要な調査ですので(震災で特に被害がなかった場合でも)、今回、標記アンケート調査の回答期限を再延長しましたので、これに同意した学生の皆さんに協力をお願いします。

  1. この度の平成28年熊本地震及びこれに関連した事項によって、学生の皆さんに身体・精神的・経済的に何らかの問題が生じていないか、又はこれから生じ得ないかを早期に発見し、希望者には必要に応じてこれに対応するための情報を提供するため。
  2. このような震災が、学生の皆さんに今後どのような影響を与えるのかを把握するための基礎資料として用い、今後、同様の災害が起こった場合の望ましい対応策を考える資料とするため。

 上記趣旨をご理解いただき、以下のサイトから、ご回答くださいますようお願いします。
 なお、締切りは、10月31日(月)とさせていただきます。
 

 

お問い合わせ
熊本大学保健センター
096-342-2164
タグ:
ナビゲーション
 
  • Copyright©KumamotoUniversity