現在位置: ホーム 大学情報 情報公開 情報セキュリティーポリシー 情報システム運用基本方針

情報システム運用基本方針

国立大学法人熊本大学情報システム運用基本方針


平成22年5月21日 制定

1 情報システムの目的

 国立大学法人熊本大学(以下「本学」という。)情報システムは、本学の理念と目的の実現のため、本学のすべての教育研究活動、医療活動及び運営の基盤として設置され、運用されるものである。
 

2 運用の基本方針

 前項の目的を達成し、円滑で効果的な情報流通を図るため、本学情報システムは、別に定める国立大学法人熊本大学情報システム運用基本規則(以下「運用基本規則」という。)により、秩序と安全性をもって安定的かつ効率的に運用され、全学に供用される。
 

3 利用者の義務

 本学情報システムを利用する者及び運用の業務に携わる者は、本方針及び運用基本規則に沿って利用し、別に定める運用と利用に関する実施規則を遵守しなければならない。
 

4 利用の制限等

 本方針に基づく規則等に違反した場合における本学情報システムの利用の制限等は、それぞれの規則等に定めることができる。


 


お問い合わせ
教育研究支援部 情報企画課
096-342-3165
  • Copyright©KumamotoUniversity