現在位置: ホーム 大学情報 学長室から 学長対談

学長対談

学長対談について


 

 原田学長が各界の有識者の方と、本学の現状や課題について対談を行い、本学の将来像を探っていきます。
本学の取組みを広く社会の皆様にご理解いただけるよう、対談内容を公開いたします。

 さらに、高校生との座談会など、様々な対談企画もご覧いただけます。

学長×有識者


 

  対談者 対談日:場所 タイトル 概要
第4回 益城町長
にしむら ひろのり
西村 博則 氏
平成29年4月12日

熊本大学ましきラボ
熊本地震からの復興に、
大学は、何ができるか
第4回目は、「熊本地震からの復興にかかる包括的連携協定」を結ぶ益城町の益城町長・西村博則氏をお招きし、「熊本地震からの復興に、大学は、何ができるか」について、対談していただきました。
第3回 数学者
うえの けんじ
上野 健爾 氏
平成29年2月10日

熊本大学附属図書館
次代が求める
大学教育
第3回目は、世界的数学者である上野健爾博士をお招きしました。中学高校時代を熊本で過ごされた上野博士に、古島幹雄理事・副学長も加わり、「次代が求める大学教育」について、鼎談していただきました。
第2回 衆議院議員
(財務副大臣)
きはら みのる
木原 稔 氏
平成28年10月23日

熊本大学本部棟
(旧熊本高等工業学校本館)
(登録有形文化財)

 
国立大学は
大きな変革の時期~

熊本地震を乗り越えて、学生が輝く大学改革に取り組む
4月14、16両日に発生した熊本地震によって、熊本大学も甚大な被害を受けました。
今回は、震災後初めての学長対談です。熊本地震の復興報告に加え、将来を見据えた大学改革について、木原稔財務副大臣とご議論いただきました。
第1回 熊本商工会議所会頭
ホテル日航熊本会長
熊本大学経営協議会
学外委員
たがわ けんせい
田川 憲生 氏
 
平成27年10月2日

熊本大学
五高記念館
(旧制五高本館)
(国指定重要文化財)
復原教室


 
研究をベースに国際水準の教育を提供し、地域貢献できる人材を育成 熊本大学がこれまでに実施した機能強化の取り組みについて、対談。
グローバルリーダーコース新設に伴う新たなAO入試や「肥後熊本学」の必修化等の計画が進んでいる一方、今後、地域の要望にどう答えていくのか財政的な課題も含めて熱く語り合いました。

学長×学生

  対談者 対談日:場所 タイトル 概要
第5回 グローバルリーダー
コース 第1期生
島添 友歌さん(文学部)
SHIMAZOE Yuka
森田 結衣さん(法学部)
MORITA Yui
東 沙莉衣さん(理学部)
HIGASHI Sarii
水上 雄盛さん(工学部)
MINAKAMI Yusei

平成29年7月12日

熊本大学本部棟
(旧熊本高等工業
学校本館)

(登録有形文化財)

GLC opens the door for students who want to study global issues or want to work internationally in their future. グローバルリーダーコースが平成29年度に開設されました。
そこで、原田学長とグローバルリーダーコース第1期生との座談会を英語で開催。
Kumamoto University opened the Global Leader Course (GLC) in 2017. Today, President Harada and GLC students are having a round table talk.

学長×高校生

対談者 対談日:場所 タイトル 概要
熊本大学長
原田 信志
HARADA Shinji
 
熊本大学 副学長
(国際交流担当)
高島 和希
TAKASHIMA Kazuki
×
熊本マリスト学園高等学校2年
本田 眞鈴 さん
HONDA Marin
 
熊本県立第二高等学校2年
佐々木 徹 さん
SASAKI Toru
 
真和高等学校2年
蓮池 創太郎 さん
HASUIKE Sotaro
 
熊本県立済々黌高等学校2年
西口 晴乃亮 さん
NISHIGUCHI Seinosuke
 
熊本県立宇土高等学校2年
星野 朱音 さん
HOSHINO Akane
平成27年
11月14日

熊本大学
五高記念館
(旧制五高本館)
(国指定重要文化財)

 

 

新しい時代を生きる高校生と話したい、熊本大学のグローバル化のこと。
グローバル化の時代の要請に応え、変革の時を迎えた熊本大学。いよいよ平成29年春には、グローバルリーダーコースが開設される。そこで、その時に大学進学を迎える、熊本の高校2年生の皆さんとの座談会を開催。
  • PDF(1.9MB)

新春鼎談2016

対談者 掲載日 対談場所 タイトル 概要
熊本大学長
原田 信志
HARADA Shinji
×
熊本大学医学部附属病院長
水田 博志
MIZUTA Hiroshi
×
熊本県医師会
福田 稠 会長
FUKUDA Shigeru
平成28年
1月1日
朝日新聞
(許可を
得て掲載)
熊本大学
山崎記念館
(登録有形文化財)
明日を担う、熊本の医学~近代医学の先駆地に息づく伝統と、芽吹く新たな力~
2016年新春に当たり、熊本の医学と医療についての現状と展望を語り合った。
  • P1(PDF 6.7MB)
  • P2(PDF 7.0MB)

産学官座談会

対談者 掲載日 対談場所 タイトル 概要
熊本大学長
原田 信志
HARADA Shinji
×
熊本県副知事
村田 信一氏
MURATA Shinichi
×
熊本県工業連合会
足立 國功氏
ADACHI Kuninori
平成28年
2月29日
日刊工業新聞

著作権:
日刊工業新聞
(転載承認済:
承認番号N-6580-1)


 
熊本大学本部棟
(旧熊本高等工業学校本館)
(登録有形文化財)

 
”オール熊本”
で取り組む
熊本産業創生と
雇用創出
~大学と地域が
共に発展
熊本大学を中心に”オール熊本”で取り組む「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業<COC+(プラス)>」が2015年度から動き始めた。
産業振興や雇用拡大によって学卒者の地元定着率を46.5%から56.5%まで引き上げるという目標を掲げる。熊本版COC+事業の成功のカギを握るのは、参加大学や熊本県、産業界など協働機関の緊密な連携だ。そこで産学官を代表するリーダーによる座談会を開き、同事業の課題や展望を語り合った。
  • P1(PDF488KB)
  • P2(PDF532KB)
お問い合わせ
経営企画本部 秘書室
096-342-3206
  • Copyright©KumamotoUniversity